栃木県那須・板室関東

【2021年版】那須高原ドライブデートならここ!北関東に暮らす筆者が太鼓判をおす15のスポット【定番・レジャー・寺社仏閣・アクティビティなど】

夏は涼しく冬には、雪景色が堪能できる那須高原。広大な那須高原は、バスでも周遊できますが、おすすめのスポットは1つに固まってはいません。そんな時に便利なのが車!今回はドライブデートということもあり、車のメリットを最大限に活かして楽しむことができる15のスポットを紹介します。北関東に住み、那須高原にもアクセスしやすい場所に住む筆者だからこそ太鼓判をおす15のスポット。ぜひ、ドライブデートで訪れてくださいね。

ライター/ポケット

北海道生まれ北海道育ちで、1人旅が好きなライター・ポケットです。北海道、北関東、東北エリアに詳しいです。神社仏閣、路地裏を巡ってトマソンを発見するのが好きです。よろしくお願い致します。

通年リゾート気分を楽しめる那須高原

image by PIXTA / 39320179

那須高原と言えば、避暑地としてのイメージが高く夏に訪れる人が多いスポット。でも冬には雪が積もり、山はスキー場となりウィンタースポーツを楽しんだり、雪見をしながら温泉が楽しめたりと冬は冬で楽しみがあるスポットです。夏にしか那須高原を訪れたことがなかった人は、通年リゾート地として楽しめる那須高原に、ぜひ季節を問わずドライブデートに訪れてみましょう。

何度訪れても楽しめる那須高原のおすすめスポット

那須高原は栃木県北、白河市に接した那須郡那須町にあります。夏は涼しく避暑地として、冬には、雪が積雪するのでスキーにと通年楽しむことができる観光地です。シーズンごとに異なる顔を見せてくれるので、何度訪れても新しい発見がある那須高原。別荘地、ホテル、旅館だけでなくキャンプ場も多くあり、長期滞在してのんびり過ごすのにぴったりな環境が整っています。

#1 大人のキッザニア「ピクニックの森」

子供が職業体験ができるように、大人にだって学びの場があってもいいのではないか?という発想のもとに作られたピクニックの森。セカンドライフを感が始めたオーナーが那須高原の森を切り開いてつくった、コミュニティを大切としたスペースです。

東京からやってきた夫妻が、那須で自分たちもワクワクしながらおそうざいを作って販売したり、ヨガ教室を開いたりしながらピクニックの森を運営。都会の喧騒から離れて、とにかくのんびりしたい!ワクワクしたいと感じたときに訪れてみてくださいね。

#2 東南アジアが好きな人にぴったり「アジアンオールドバザール」

image by PIXTA / 2370280

お金をかける必要なく、楽しむことができる那須高原のおすすめスポットのひとつが、ここ。入園料などの料金が一切かからないうえに、駐車場も無料。まるで東南アジアのバリをおとずれているかのような、映画のセットのような世界が広がるここでは、写真撮影を楽しんだり、ユニークな雑貨、衣装などのショッピングを楽しむことができますよ。

広大な敷地を散歩し疲れたら、敷地内にあるレストラン・カフェでバリ料理、ベトナム、タイ料理を楽しむのもおすすめ。東南アジアに行った気分になれる楽しいスポットは、デートにもぴったりですよ。

#3 那須余一奉納の鳥居がある「那須温泉神社」

源平合戦で弓矢を飛ばし、海上の扇に弓矢を当てたことで知られる那須与一。その与一にゆかりがあるのが那須温泉神社です。与一が奉納をしたといわれる鳥居がある神社は、延喜式にも載るほどの長い歴史がある神社。

パワースポットとして知られるこの神社には、大己貴命、少彦名命、誉田別命の3柱がまつわれていて、商売繁盛、病気平癒などのご利益の他に縁結びもあります。また、与一が祈願に訪れたことがあるということで授与所では、与一のおまもりなどもあるので、是非チェックしてみてくださいね。

#4 ヤマツツジを満喫できる絶景スポット「つつじ吊橋」

image by PIXTA / 68788162

心理学ではつり橋効果と呼ばれる恋愛テクニック。もうすでにカップルな2人でも、つり橋を渡ってスリリングな体験を共有すると、より2人の関係は強固ななものとなるかも。2人してつり橋をドキドキしながら渡りつつ、周辺に咲くつつじや山間部の風景を楽しみましょう。

高さ38mのつり橋から見るつつじと那須連山の美しさは別格。例年6月の初め頃まで八幡つつじを鑑賞することができます。ぜひ、時間を見つけてその頃にドライブデートで訪れてくださいね。

#5 通年型エコツアーが楽しめるスポット「平成の森」

image by PIXTA / 23164767

平成の森は、那須にある皇室の御用邸の土地の一部を一般の人々に向けて開放した森で、無料・有料のプログラムを通して自然を満喫することができる場所です。四季折々に応じた自然を楽しむことができるプログラムのおかげで、1年を通して愉しむことができます。

平成の森にあるフィールドセンターでは様々なプログラムが用意されていますので、まずは公式サイトでプログラムをチェックし、気になるものを予約し参加してみましょう。もちろん、2人だけでのんびりと自然の中を散策するだけでも、十分に癒され、森を満喫することができますよ。

次のページを読む
1 2 3
Share: