兵庫県姫路・赤穂・播磨近畿

【保存版】相生デートならここ!地元民おすすめの15スポット【自然・アウトドア・グルメ・周辺スポットなど】

兵庫県南西部に位置し、瀬戸内海と山に囲まれた自然豊かな相生市。夏のはじまりを告げる「ペーロン祭」が有名ですね。春は桜、秋は紅葉狩りを楽しむことができます。冬は播磨灘で育ったプリプリの牡蠣を堪能できますよ!春夏秋冬、自然の恵みを感じられる相生へおでかけしてみませんか。今回は、地元民の筆者がおすすめデートスポットをご紹介します。相生市周辺の姫路市、たつの市、赤穂市のおでかけ情報も併せてお届けしますね。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

”あいおい”へようこそ!

image by PIXTA / 59868631

相生市へはJR山陽新幹線、山陽本線ともに相生駅にて下車。

観光にはドライブがおすすめ。レンタカーを予約するのがベターです。

「見て」楽しいあいおい

季節の美しさを感じられるデートスポットをご紹介します。

瀬戸内海や四季折々の花をながめて、穏やかな休日を過ごせますよ。

#1 瀬戸内海を一望「万葉の岬」

blank

image by PIXTA / 49813605

万葉集でその絶景を詠まれたビュースポット。瀬戸内海を一望でき、天候がよい日は淡路島や小豆島などを見ることができますよ。特にオススメしたい季節は春。桜や椿が咲きほこり、海との調和が美しい季節なんですよ。

HOTEL万葉岬では、海を眺めながら静かな休日を過ごすことができます。展望風呂からの海景や牡蠣など…相生らしさを堪能できますよ!

万葉の岬の住所・アクセスや営業時間など

名称万葉の岬
住所兵庫県相生市相生5321
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料

#2 あじさいの名所「若狭野天満神社」

blank

image by PIXTA / 41229488

「あじさい神社」の愛称で親しまれている天満神社。あじさいの花は”魔よけの力””があると信じられ、「魔よけ神社」の別名も持ち合わせています。

オススメの季節は、あじさいが咲き始める6月初旬~中旬ごろ。不定期でお茶席を設けているので、お花を見ながら一服するのもいいですね。

若狭野天満神社(魔除け天神・あじさい神社)の住所・アクセスや営業時間など

名称若狭野天満神社(魔除け天神・あじさい神社)
住所兵庫県相生市若狭野町野々1190
営業時間・開場時間境内自由(社務所9:00~17:00)
利用料金や入場料無料

#3 アウトドア派なら「羅漢の里・ふるさと交流館」

blank

image by PIXTA / 34646014

コテージ・テントでの宿泊やバーベキューができ、アウトドア好きにおすすめしたい施設。自然の中でゆっくり過ごしませんか。

季節に応じた農業体験や石窯パン焼き、木工体験などもできますよ。事前予約をお忘れなく!

羅漢の里・ふるさと交流館の住所・アクセスや営業時間など

名称羅漢の里・ふるさと交流館
住所兵庫県相生市矢野町中野129
営業時間・開場時間【宿泊】チェックイン16:00 チェックアウト10:00【宿泊以外の部屋利用時間】9:00~21:00
利用料金や入場料【宿泊】1名3,000円(2名で宿泊する場合)【BBQコーナー利用料】1テーブル1,500円【BBQセット】1,300円~2,600円【部屋使用料】1室400円~1,400円(時間帯による)

#4 相生湾に臨む「道の駅あいおい白龍城」

blank

image by PIXTA / 22437696

相生湾に面している道の駅。中華風の独特な建物です。牡蠣のお好み焼きやフリカケなど…地域の特産品を買うことができますよ。お土産選びならこちらへGo!

併設されている「ペーロン温泉」からは、相生湾を一望できますよ!

道の駅あいおい白龍城の住所・アクセスや営業時間など

名称道の駅あいおい白龍城
住所兵庫県相生市那波南本町1866-6
営業時間・開場時間9:00~17:30※トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用可
利用料金や入場料入場無料、予算は利用店舗により異なる

「食べて」楽しいあいおい

相生といえば冬の味覚・牡蠣が名物。牡蠣を使ったご当地グルメをご紹介しますね!

おしゃれな喫茶店もありますので、オススメお食事情報をお届けします。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: