新橋東京都汐留関東

【2021年版】新橋デート50選!都内在住者おすすめのデートにおすすめな穴場カフェ・レストラン・徒歩圏内観光スポットなど

「新橋でデートしようと思うけど、デートに向いている場所が思いつかない…。」そんな悩みを持ったカップルもいるのでは?新橋はオフィスビルが多く立ち並び、観光地とは言い難い雰囲気。ですが、洗練された大人なデートが楽しめるエリアなんですよ。
そこで今回は都内在住の筆者が、都内に住んでいるからこそわかるおすすめの新橋デートスポット50選を紹介します。

ライター/あんちゃん

IT業界で働くアラサー女子。3年ほど前に都内に引っ越し、都会の楽しさを再確認する。週末は彼氏と一緒に、神社や喫茶店などちょっと渋めな場所でのんびり過ごすのが好き。

記事の前にチェック!
東京都でデートに使えるレストランを予約するならこのサイト!
Annyお祝い体験
この記事では東京都でデートに使えるスポットやレストランを紹介していますが、ここぞという機会や記念日に使える高級レストランをお探しなら記念日特化レストラン予約サイト「Annyお祝い体験」がおすすめです。
ぜひリンク先から、誕生日デートのお祝いに使えるプランをご覧ください。
特別なレストランの誕生日プランを探す
(Annyお祝い体験へ移動します)

サラリーマンの街ではない!新橋には大人デートにぴったりな場所がたくさん!

image by PIXTA / 47707345

東京都港区に位置する新橋。JR線や都営浅草線、東京メトロ銀座線、ゆりかもめが通っており、アクセスも良いエリアです。駅前にSLがあるのを見て分かる通り、新橋は鉄道発祥の地としても知られています。

オフィスビルが多いこともあり、サラリーマンの街というイメージが強いのでは?今回はそんなイメージを払拭するような、おしゃれで大人なスポットをたくさんご紹介します!

定番だけどやっぱり外せないスポットはここ!

「せっかく新橋でデートするなら、思いっきり楽しみたい!」まずは、そんな2人におすすめの定番スポットをご紹介します。

#1 憧れの芸能人に会えるかも!?「日本テレビタワー」

image by PIXTA / 71609315

新橋デートをするなら、ぜひ訪れてほしいのが「日本テレビタワー」。テレビでも目にする大きなからくり時計は、宮崎駿氏がデザインしたことでも有名です。建物内にはお土産屋さんなどもあり、オリジナルグッズが数多く販売されています。

「ゼロスタジオ」はガラス張りになっているので、収録の様子を間近で見ることも。憧れの芸能人の姿を見ることが出来るかもしれませんよ。

#2 イルミネーションがとっても綺麗な「カレッタ汐留」

image by PIXTA / 45455925

新橋駅から徒歩4分のところにある「カレッタ汐留」は、クリスマスデートにぴったりなスポット。ビルの46階、47階にある展望ロビーからは、キラキラと輝く夜景を楽しむことができます。またクリスマス時期のイルミネーションも見どころの一つ。

レストランもたくさん入っているので、夜景を眺めながらロマンチックな時間を過ごすことが出来ますよ。

#3 歴史ある庭園でのんびり散策を「浜離宮恩賜庭園」

image by PIXTA / 62624276

お天気の良い日には、広い庭園でお散歩を楽しんでみてはいかがですか?都立庭園の一つでもある「浜離宮恩賜庭園」は、新橋駅から歩いて12分ほどの場所にあります。

江戸時代から続く庭園の中で、海水の池があるのはここだけ。そのため庭園の真ん中に位置する池には、様々な海水魚が生息しています。周りには高層ビルが立ち並び、ここだけ都会のオアシスのよう。とっても広いので、四季折々の植物を愛でながら歩いていたら、あっという間に時間が過ぎてしまいますよ。

#4 あの有名作品をロングラン公演中!「劇団四季 海」

image by PIXTA / 34265700

ミュージカルや舞台が好きな2人におすすめなのがこちら。カレッタ汐留内にあり、座席数1,200席を超える大きな劇場です。

様々な作品が上演されてきましたが、現在は「アラジン」をロングラン公演中。演者たちが織りなすエンターテイメントを、ぜひ間近で観てみてください。きっと感動するはずですよ。

#5 様々なジャンルの舞台が上演される「新橋演舞場」

image by PIXTA / 47734837

新橋にある劇場をもう一つご紹介。こちらでは歌舞伎やミュージカル、ジャニーズの舞台など、様々なジャンルの演目が上演されています。

花道もあるため、出演者をより近くで見ることが出来るのも魅力。赤と黒を基調としたエントランスは非日常的な雰囲気で、舞台への期待をより一層高めてくれます。歴史のある劇場を楽しみながら、演劇の世界にどっぷり浸ってみてはいかがですか?

#6 宮崎駿がデザインした「日テレ大時計」

image by PIXTA / 80921116

汐留の日本テレビにある大きなからくり時計です。見ればすぐに分かる「ジブリ感」でもちろんデザインはかの有名な宮崎駿監督。「ハウルの動く城」の公開と同時期に作られたということも関係しているのか、どことなく似た雰囲気があります。

看板に書いてある通り、1日5回、実際に動いている姿を見ることが出来ますよ。せっかく行くなら是非、動いている時間に合わせて到着できるようにスケジューリングしましょう◎

#7 歴史を感じる待ち合わせスポット「SL広場」

image by PIXTA / 5579244

新橋駅での待ち合わせや、テレビの取材などでメジャーな、SLが展示されている駅前広場です。このSLは日本の鉄道開業100周年を記念して展示されるようになったもので、現役時代は中国地方で走っていたそうですよ。

1日3回、12時・15時・18時には汽笛が鳴るのでそのタイミングに合わせて訪れるのもおすすめ。冬にはきれいなイルミネーションも名物になっており、デートの待ち合わせにもぴったり。単なる待ち合わせ場所として素通りするのはもったいないくらいコンテンツ力のある観光スポットといえるでしょう。

#8 洗練されたおしゃれ美術館「パナソニック汐留美術館」

image by PIXTA / 76493248

パナソニックが社会貢献事業の一環として開業した企業美術館です。フランスの画家、ルオーの作品や、建築やデザインに関する展示などを扱っています。

電気の会社なので展示室の照明にもこだわりがあるそうで、美術作品の光による劣化を防ぎ、かつ美しく見えるようなLEDライトを採用しているのだそうですよ。都心の美術館らしくコンパクトな造りなのでちょっとした隙間時間でも比較的じっくり鑑賞することができるはずです。アート好きカップルにおすすめ◎

穴場スポットならここ!

「定番スポットは人も多いから、もう少し静かな場所に行きたい!」ここからは、そんな方におすすめの穴場スポットをご紹介します。

#9 オフィス街に佇む歴史ある神社「日比谷神社」

image by PIXTA / 15642621

新橋駅から東新橋方面へと歩いていると、大通り沿いに見える赤い鳥居。おでかけや通勤の際に気になった方もいるのではないでしょうか?

鳥居をくぐって階段を登ると、小さいながらも立派な社殿が。震災や再開発の影響で幾度も場所を変え、現在の場所に鎮座するようになったのは2009年のこと。オフィス街にに佇むパワースポットで、ぜひご利益を受けてみてくださいね。

#10 可愛らしい御朱印をいただける「烏森神社」

image by PIXTA / 61271957

「烏森神社」があるのは、居酒屋などが多く立ち並ぶエリア。路地にひっそりと佇む、小さな神社です。

おみくじと一緒に願掛けができる「心願色みくじ」や、無病息災のお守りなど、ご利益をしっかりといただくことができます。また、御朱印はカラフルでとっても可愛らしいんですよ。2人でお参りしてから、新橋ディナーに行くのもいいかもしれません。

#11 インスタ映え間違いなし!「イタリア街」

image by PIXTA / 54402381

新橋からも徒歩圏内の「汐留シオサイト」に、まるで海外のような雰囲気を楽しめる「イタリア街」があるのをご存知ですか?

カラフルな建物や石畳の道は、その名の通りイタリアの雰囲気そのもの。夜はまた違った雰囲気を見せてくれ、大人なデートにもぴったり。こんな素敵な街並みの中、2人で写真を撮ったら、きっと海外へ行ったのかと驚かれてしまうかも。

#12 鉄道発祥の地で貴重な鉄道遺産に触れよう「旧新橋停車場 鉄道歴史展示室」

image by PIXTA / 67861178

ここは新橋、汐留、そして鉄道の歴史に触れられる場所。日本で初めて鉄道が開通したのは1872年のこと。そしてその電車が走っていたのが、新橋〜横浜間なのです。

当時の建物を復元したその外観は、威厳を感じさせる佇まい。さらにプラットフォームや線路も復元されており、鉄道好きでなくともワクワクしてしまう空間です。

#13 日本でここだけ!広告の博物館「アドミュージアム東京」

image by PIXTA / 80356725

電車やテレビなど、あらゆるところで目にする広告。普段は見過ごしがちな広告に焦点を当てたのが、こちらの「アドミュージアム東京」。

カレッタ汐留内にある博物館で、広告の歴史など様々な展示を見ることが出来ます。広告は江戸時代から現代まで、なんと32万点も収蔵しているというから驚き。入場無料なので、ぜひ気軽に訪れてみてくださいね。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: