東京都関東

【保存版】王子デートならここ!関東在住の筆者おすすめの15スポット【定番から穴場まで・神社・公園・名所など】

東京都北区にある王子は、都心の北部に位置しておりJR線や東京メトロ南北線・都電荒川線が利用できるといった利便性があります。自然豊かな観光名所やパワースポットがあるので、デートスポットとしてもおすすめで見どころ満載といった内容です。今回は関東在住の筆者が、東京都内によく出かけるからこそわかるおすすめのデートスポット15選を紹介します。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

ライター/reygoal20

東京近郊にある話題のデートスポットを中心に紹介していきます。夜景が楽しめるロマンティックな感じのスポットや体を動かしながらスポーツデートができる場所など、さまざまな観点から見つけます。デートをお考えの参考になれば幸いです。

記事の前にチェック!
東京都でデートに使えるレストランを予約するならこのサイト!
Annyお祝い体験
この記事では東京都でデートに使えるスポットやレストランを紹介していますが、ここぞという機会や記念日に使える高級レストランをお探しなら記念日特化レストラン予約サイト「Annyお祝い体験」がおすすめです。
ぜひリンク先から、誕生日デートのお祝いに使えるプランをご覧ください。
特別なレストランの誕生日プランを探す
(Annyお祝い体験へ移動します)

王子駅周辺を中心におすすめのデートスポットが盛りだくさん

image by PIXTA / 39362262

東京都北区の王子エリアでは自然豊かな光景が楽しめる場所であったり、博物館や美術館などといった感じにデートにぴったりの場所がたくさんあります。お気に入りのデートスポットを見つけましょう。王子ならではといった雰囲気を思う存分に体感してみませんか。

落ち着いた雰囲気がある場所や人気のパワースポットなどが登場するのでチェックしてみましょう。公園に神社仏閣などと見どころも満載です。

定番だけどやっぱり外せない王子デートおすすめスポットはここ!

落ち着いた雰囲気の場所が多い王子エリアには、人気のパワースポットも数多くあります。ご利益に授かり、博物館などで歴史を学ぶといった落ち着きある空間で過ごせるのも魅力的です。王子デートの定番スポットに触れていきますので、いろいろな場所をめぐってみましょう。

#1 たくさんのご利益がある「王子神社」

image by PIXTA / 45234507

都電荒川線王子駅前より徒歩5分。開運招福をおはじめ、厄除けに家内安全・交通安全などといった多岐に渡るご利益を授かることができる人気のパワースポットです。王子駅からも近いので気軽にアクセスができます。都指定天然記念物にもなっている、大イチョウなどといった見どころも満載。

東京十社にもなっており、小さな絵馬であったり木製の表紙が特徴の御朱印帳などがあります。自然豊かな光景が魅力的です。

王子神社の住所・アクセスや営業時間など

名称王子神社
住所東京都北区王子本町1-1-12
営業時間・開場時間9:00~17:00
利用料金や入場料【拝観料】無料

#2 開運のパワースポット「王子稲荷神社」

image by PIXTA / 41781118

王子駅より徒歩6分。大晦日には、北区の冬の風物詩ともなっている「狐の行列」も行われるので必見。宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)に宇気母智之神(うけもちのかみ)・和久産巣日神(わくむすびのかみ)を祀っています。開運のパワースポットとして人気です。

不思議な石とされる「御石様」であったり、狐が住んでいたとされている「狐穴跡」などの見どころがあります。安藤広重の「名所江戸百景」にも描かれる歴史ある場所です。

王子稲荷神社の住所・アクセスや営業時間など

名称王子稲荷神社
住所東京都北区岸町1-12-26
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料【拝観料】無料

#3 郷土史にも触れることができる「北区飛鳥山博物館」

王子駅より徒歩5分。王子などの北区の歴史や文化について触れてみたいといったカップルにおすすめ。当時の暮らしぶりなどについても知ることができる貴重なスポットです。民族史などについても触れてみましょう。荒川のジオラマなどもあります。

近隣には史料館などもあり、いろいろな場所をめぐってみませんか。王子ならではの雰囲気に浸ることができる場所となっています。

北区飛鳥山博物館の住所・アクセスや営業時間など

名称北区飛鳥山博物館
住所東京都北区王子1-1-3
営業時間・開場時間9:00~17:00 ※時期により変動
利用料金や入場料【観覧料】300円

#4 世界でも有数の博物館「紙の博物館」

王子駅南口より徒歩5分。和紙や洋紙といったくくりにとらわれず、紙にまつわるさまざまな資料を収集して公開。世界でも有数の紙の博物館です。手すき実演であったり、体験コーナーもあるので楽しい時間を過ごしてみませんか。

誰でも目にしたことのある紙の歴史について、触れることができます。イベントも催されるので、ぜひ足を運んでみましょう。思わぬところに発見があるかもしれませんよ。

#5 日本資本主義の父として知られる「渋沢史料館」

王子駅南口より徒歩5分。1982年に開館した史料館で、旧渋沢邸跡地にあります。一万円紙幣の肖像画にも決定し、注目を集めている渋沢栄一の生涯や事績にまつわる資料が展示公開されており見どころ満載。飛鳥山公園内にあり、アクセスもよいので立ち寄ってみましょう。

渋沢庭園をはじめ、建物跡があるなどといろいろな見どころが満載。歴史好きのカップルにもおすすめです。この施設は大河ドラマにも使用されているんですよ。

紙の博物館の住所・アクセスや営業時間など

名称紙の博物館
住所東京都北区王子 1-1-3
営業時間・開場時間10:00~16:00 ※当面の間
利用料金や入場料【入館料】400円

次のページを読む
1 2 3 4
Share: