アニーお祝い体験マガジン

【保存版】伏見桃山デートならここ!関西人おすすめの29スポット【定番・商店街・史跡・街ブラ・寺社仏閣・グルメなど】
京都府 伏見

【保存版】伏見桃山デートならここ!関西人おすすめの29スポット【定番・商店街・史跡・街ブラ・寺社仏閣・グルメなど】

#25 長いシーズンお花見が楽しめる!「醍醐寺」

image by PIXTA / 59636497

豊臣秀吉の「醍醐の花見」で知られる「醍醐寺」は、国宝や重要文化財も多い世界遺産。天下人も愛した歴史深いお花見の名所となっています。

境内には枝垂れ桜やソメイヨシノのほか、八重桜や山桜も植えられていて、長いシーズンお花見が楽しめるのが魅力

醍醐寺の住所・アクセスや営業時間など

名称醍醐寺
住所京都府京都市伏見区醍醐東大路町22
営業時間・開場時間【3月1日〜12月第1日曜日】9:00~17:00【12月第1日曜日の翌日〜2月末日】9:00~16:30
利用料金や入場料【通常期】三宝院庭園・伽藍の二箇所1,000円 三宝院御殿特別拝観500円 霊宝館本館・平成館特別展示500円以上(文化財維持寄付金として)【春期】三宝院庭園・伽藍・霊宝館庭園の三箇所1,500円 三宝院御殿特別拝観500円 霊宝館本館・平成館特別展示500円以上(文化財維持寄付金として)

美味しく一休み!伏見桃山で味わいたいグルメはこれ

散策に疲れたら、美味しいスポットで一休み。

お土産にもピッタリな、伏見桃山らしい味わいが揃っています。

#26 手焼きで仕上げられる様子はまさに職人技!「宝玉堂」

「伏見稲荷大社」へお参りするとき、さまざまなお店が並んだ参道を通ることが多いですよね。そんなときぜひ立ち寄ってほしいのが、狐のお煎餅で有名な「宝玉堂」です。

「宝玉堂」の「稲荷煎餅」は、狐のお面のような形のお煎餅。1枚1枚手焼きで仕上げられる様子はまさに職人技!日持ちもするのでお土産にもピッタリですね。

宝玉堂の住所・アクセスや営業時間など

名称宝玉堂
住所京都府京都市伏見区深草一ノ坪町27-7
営業時間・開場時間7:30~19:00
利用料金や入場料~1,000円

#27 お茶の持つ華やかさを再発見!「安本茶舗」

京都の美味しいお茶を、さまざまな形で堪能できるのが「安本茶舗」。お茶自体はもちろんのこと、お茶を使ったスイーツも揃っています。

家で飲むお茶だと、淹れ方までこだわる方は少ないかもしれません。「安本茶舗」では調合によって変わる味わいや、淹れ方によって変わる風味など、お茶の持つ華やかさを再発見できますよ。

安本茶舗(家守堂にて販売)の住所・アクセスや営業時間など

名称安本茶舗(家守堂にて販売)
住所京都府京都市伏見区中油掛町108
営業時間・開場時間11:00~22:00 ※当面の間
利用料金や入場料銘柄・量により異なる

#28 山椒の風味がよく効いた味わい!「ちりめん山椒 庵」

伏見のお土産の定番のひとつとなっているのが、ちりめん山椒。私のお気に入りは「伏見稲荷大社」そばにある「ちりめん山椒 庵」ですね。赤い入口とタヌキの置物が目印です。

山椒の風味がよく効いた味わいは、ご飯がどんどん進む美味しさ。淡口と濃い口があるので、お好みの方を選んでみて

ちりめん山椒 庵の住所・アクセスや営業時間など

名称ちりめん山椒 庵
住所京都府京都市伏見区深草稲荷御前町82番地10
営業時間・開場時間10:00~18:00
利用料金や入場料1,000円~2,000円

#29 隠れ家的な感じも素敵!「懐石カフェ 蛙吉」

京都のカフェというと町家風の雰囲気を売りにしているところも多いですが、こちらの「懐石カフェ 蛙吉」は、レトロなブリティッシュスタイルの店構えがキュート。隠れ家的な感じも素敵ですね。

和洋折衷のような懐石や、じっくり煮込んだカレー膳、抹茶やお餅を使ったスイーツなども充実しています。

懐石カフェ 蛙吉の住所・アクセスや営業時間など

名称懐石カフェ 蛙吉
住所京都府京都市伏見区深草一ノ坪町20-13
営業時間・開場時間11:30~18:00
利用料金や入場料2,000円~3,000円

伏見桃山デートでより2人の距離が近づきますように

今回は、街の魅力をしっかり満喫しつつラブラブ度もアップしちゃう、伏見桃山で楽しめるデートスポットをご紹介しましたが、行ってみたい場所はありましたか?歴史好きカップルはもちろんのこと、お酒好きカップルにもピッタリな酒蔵の街伏見桃山は、大人なデートに合うスポットが多いかもしれませんね。あなたもぜひ伏見桃山で、楽しいデートをたくさん重ねてくださいね!

1 2 3 4