アニーお祝い体験マガジン

【保存版】御影デートならここ!神戸っ子おすすめの30スポット【定番からミュージアム・シーズンスポット・絶景・おしゃれカフェまで】
六甲山 兵庫県

【保存版】御影デートならここ!神戸っ子おすすめの30スポット【定番からミュージアム・シーズンスポット・絶景・おしゃれカフェまで】

#16 夜桜の美しさをその目に焼き付けて!「夜桜通り抜け」

「神戸市立王子動物園」はどのシーズンに訪れても楽しいのですが、私が特におすすめしたいのが春の「夜桜通り抜け」です。夜の動物園に入れる機会はなかなかないですし、ライトアップされた動物園は普段と違った雰囲気で風流ですね。

レジャーシートを敷いてお花見というスポットではないですが、無料ということもあってか長蛇の列ができるほどの人気!夜桜の美しさをその目にしっかりと焼き付けながら歩いてみて。

#17 御影にもだんじりが!「東灘 だんじり祭り」

image by PIXTA / 1402302

「だんじり祭り」と聞くと大阪の岸和田をイメージする人も多いかもしれませんが、御影がある灘にも、「東灘 だんじり祭り」というお祭りが根付いています

「東灘 だんじり祭り」のだんじりは車輪がついていて引っ張るタイプで、「神戸型」と呼ばれます。100年以上の歴史を持つ春の風物詩を、ぜひ一度体感してみてくださいね。

東灘 だんじり祭りの住所・アクセスや営業時間など

名称東灘 だんじり祭り
住所兵庫県神戸市東灘区
営業時間・開場時間開催地により異なる
利用料金や入場料開催地により異なる

#18 生演奏とのコラボレーション!「芦屋サマーカーニバル」

image by PIXTA / 10538720

夏ならではのイベント、花火大会。2人で浴衣を着て縁日を巡った後は、夜空に咲く大輪の花火を見上げて感動…心に残る思い出になりますよね。

「芦屋サマーカーニバル」は、神戸のお隣芦屋市で行われる花火大会となっています。音楽とコラボレーションした花火は近年多いですが、「芦屋サマーカーニバル」の場合生演奏を使っているのが特徴。せっかくのデート、迫力をしっかり感じたいなら観覧席を購入するのがおすすめです。

芦屋サマーカーニバルの住所・アクセスや営業時間など

名称芦屋サマーカーニバル
住所兵庫県芦屋市陽光1-1(芦屋市総合公園)など
営業時間・開場時間9月25日が第一候補日(オリンピック・パラリンピック開催後を予定。詳細は未発表)
利用料金や入場料鑑賞無料 ※有料観覧席あり

#19 港街らしい海の花火大会!「みなとこうべ海上花火大会」

blank

image by PIXTA / 55201551

毎年約28万人以上もの観覧客が訪れる、神戸の夏の風物詩「みなとこうべ海上花火大会」。「神戸港」で打ち上げられる港街らしい花火大会となっています。

メイン会場は「メリケンパーク」ですが、各突堤や「ポートアイランド」側からも迫力満点の花火が楽しめますし、「六甲山」方面からは見下ろすような感じで花火が見られてGOOD。

みなとこうべ海上花火大会の住所・アクセスや営業時間など

名称みなとこうべ海上花火大会
住所兵庫県神戸市中央区波止場町(メリケンパーク)周辺
営業時間・開場時間秋ごろ開催予定(詳細未発表)
利用料金や入場料鑑賞無料

#20 邸宅ウェディングはプライベート感たっぷり!「御影蘇州園」

純和風な建物と美しい日本庭園が広がる「御影蘇州園」は、特に秋の紅葉シーズンのランチにオススメしたいスポット!庭園を眺めながらいただくとより美味しさも増しそうですよね。

また「御影蘇州園」は結婚式場でもあるので、神戸でレトロモダンな結婚式を挙げたいと考えているカップルなら、一度足を運んでみると良いかも。邸宅ウェディングはプライベート感たっぷりでリッチな気分!

御影蘇州園の住所・アクセスや営業時間など

名称御影蘇州園
住所兵庫県神戸市東灘区住吉山手4-7-28
営業時間・開場時間【平日】11:00~18:00
利用料金や入場料【ランチ】4,000円~5,000円【ディナー】10,000円~15,000円

デートの締めに眺めたい!絶景スポットならここ

昼間楽しいデートを過ごしたら、夜はやっぱり美しい夜景を眺めに行きましょう!

御影には素敵な夜景が見られるスポットがたくさんありますよ。

#21 おしゃれ住宅街に佇む小さなオアシス!「岡本北小公園」

ちょっとリッチな住宅街も多い岡本エリア。「岡本北小公園」がある辺りは「岡本桜坂」と呼ばれていて、デザイナーズ住宅が建ち並び無電柱になっているおしゃれな雰囲気なんです。

「岡本北小公園」のウッドデッキに座ると、芦屋方面の夜景が開けます。パノラマビューというわけではありませんが、静かで落ち着いているので2人の時間が過ごしやすいかも。

岡本北小公園の住所・アクセスや営業時間など

名称岡本北小公園
住所兵庫県神戸市東灘区岡本7丁目
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料

#22 ベンチに座ってゆっくり夜景が楽しめる!「灘丸山公園」

blank

image by PIXTA / 62263706

「灘丸山公園」はドラマのロケ地として使われたこともある、雰囲気の良い公園です。海側に向けてベンチが設置されていて、ゆっくり座って夜景を楽しむことができます。

三宮からポートアイランド、六甲アイランドに大阪まで、幅広い景色が望めるのが特徴。アクセスしやすいこともあって、週末ともなると多くのカップルが訪れています。

灘丸山公園の住所・アクセスや営業時間など

名称灘丸山公園
住所兵庫県神戸市灘区五毛
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料

#23 高さがあって見下ろす感じ!「渦森展望台公園」

神戸は海と山の距離が近く、山側にも多くの住宅街が広がっています。「渦森展望台公園」もその一つで、「渦森台住宅街」の山頂に位置していますよ。

「渦森展望台公園」からは、「六甲アイランド」方面を中心とした夜景が見られます。あまり視界が開けた公園ではありませんが、高さがあって見下ろす感じの風景ですね。

渦森展望台公園の住所・アクセスや営業時間など

名称渦森展望台公園
住所兵庫県神戸市東灘区渦森台4丁目26
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料

1 2 3 4