中野東京都関東

【2021年版】中野のレストランならここ!元中野区在住の筆者おすすめの14店【ビストロ・ワインバー・老舗・本場など】

中野はポップカルチャーの発信地として若者で賑わうエリア。大きな商店街の中に飲食店が多く立ち並びます。気軽に行けるカジュアル店から記念日に使えるおしゃれ店など幅広いジャンルのお店がたくさんあるんですよ!そこで今回は【中野】に詳しい筆者が、中野のレストランならここに行ってほしい!と思う14店をピックアップしてご紹介します。

この記事で紹介している中野のレストランならここ!ならここ!

中野のおすすめのレストランをGoogleマップで一覧にしました。

中野にはおいしいレストランがいっぱい!

image by PIXTA / 31829717

中野の飲食店はチェーン店が多いイメージを持つ方もいると思いますが、意外にも個人経営の実力派のお店もあるんです。デートで利用できたり、バースデー会や女子会などにぴったりのお店もご紹介していきます!ぜひお店選びの参考にしてみてくださいね。

中野のおいしいビストロフレンチ

中野エリアの気軽に楽しめるビストロフレンチのお店をご紹介していきます!気軽に楽しめるお店からデートにぴったりのお店まで余すところなくお伝えします。

#1 大人の雰囲気漂うビストロワインバー「ビストロ トランク」

中野駅南口からすぐのところにあるレンガストリート。おしゃれなバルやビストロが立ち並ぶ通りは雰囲気だけでも楽しめます。

このお店の看板メニュー「北海道産の蝦夷鹿肉のロティ」は肉質がとても柔らかくてまったく臭みがないんです。もちろん鹿肉も美味しいのですが私の一押しメニューはいちごを使った「季節のサラダ」。色鮮やかなサラダは思わず写真を撮りたくなりますよね!ぜひ鹿肉と一緒に頼んでみてくださいね。

ビストロ トランクの住所・アクセスや営業時間など

名称ビストロ トランク
住所東京都中野区中野3-36-4
営業時間・開場時間【平日】17:00~24:00【土】16:00~24:00【日】16:00~23:00
利用料金や入場料5,000円~6,000円
参考サイトhttps://www.trunk.tokyo.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 熟成肉が味わえる人気店「ツイテル」

路地裏にあるお店に入るとそこには自慢の熟成肉がたくさん並んでいて料理への期待値を高めてくれます!

こちらのお店ではアンガス牛とやまと豚、日替わりの熟成肉の炭焼きがいただけます。ミディアムレアな焼き加減がちょうどよく肉の旨味がたっぷりとつまった食べ応え満点のメニューですよ!ドリンクメニューも豊富で、特にワインはリーズナブルな価格でいただけるのも魅力的ですよね。

ツイテルの住所・アクセスや営業時間など

名称ツイテル
住所東京都中野区中野5-36-5 ヴィラAK 2階
営業時間・開場時間【月~木】11:30~22:30【金・祝前日】11:30~23:00【日】11:30~22:00
利用料金や入場料【ランチ】~1,000円【ディナー】3,000円~4,000円
参考サイトhttps://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13132600/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 サービス充実でリピーター続出「root(ルート)」

「リーズナブルで居心地のいい、何度も訪れたくなるビストロ!」とネットでも評価の高いお店をみていきましょう。

人気メニュー熟成塩豚のローストホロホロ鶏のコンフィをいただく前に、私がよく注文するメニューが「前菜の盛り合わせ」。カラフルな野菜がたくさんのっていてワインとよく合うんです!また事前に伝えておくとメッセージプレートや乾杯スパークリングワインのサービスもあるので、記念日にも利用できますよ。

root(ルート)の住所・アクセスや営業時間など

名称root(ルート)
住所東京都中野区中野3-36-5
営業時間・開場時間17:00~22:00
利用料金や入場料3,000円~4,000円
参考サイトhttps://r.gnavi.co.jp/42ufjgps0000/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 優しいシェフの作る牡蠣と大麦のリゾット「ランタン・ルージュ」

赤いランタンがトレードマークの可愛らしいビストロ「ランタン・ルージュ」は優しいシェフの作る料理に癒されるとファンが多い人気店です!

シェフのおまかせコースは料理が3、4品出てきて1,800円と驚きの安さ!特に「牡蠣のポワレ&大麦のリゾット」は珍しい大麦を使ったリゾットに牡蠣のクリーミーさがソースのように絡んで絶品なんですよ。シェフとの会話を楽しみながらいただく料理は格別ですよね!

ランタン・ルージュの住所・アクセスや営業時間など

名称ランタン・ルージュ
住所東京都中野区中野 5-36-3 2F
営業時間・開場時間17:00~23:00 ※当面の間
利用料金や入場料6,000円~8,000円
参考サイトhttp://lanterne-r.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 桜を眺めながらいただく本格フレンチ「ラ・プティマルシュ」

桜を見ながら食事が楽しめるお店と口コミでひそかに話題となっている、知る人ぞ知る穴場店をご紹介します!

ランチメニューは少し値段が高めなので贅沢したいランチにもおすすめですよ。桜に負けないほど繊細で美しい料理は素材本来のおいしさを存分に活かした本格派なんです!また、ソムリエの資格を持つスタッフもいるため取り揃えているワインも納得の品々ばかり。プロの厳選したワインと絶品フレンチのマリアージュをぜひ体験してみてくださいね!

ラ・プティマルシュの住所・アクセスや営業時間など

名称ラ・プティマルシュ
住所東京都中野区東中野3-2-7 Moët 1F
営業時間・開場時間【ランチ】11:30~14:00【カフェ】14:00~17:00【ディナー】18:00~23:00
利用料金や入場料【ランチ・カフェ】1,000円~2,000円【ディナー】6,000円~8,000円
参考サイトhttp://www.chez-miyama.com/concept.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: