アニーお祝い体験マガジン

【2024年版】千葉市のお金かからない遊び場・暇つぶしスポット15選!公園・施設・予算1000円グルメなど地元民の筆者が紹介
千葉・市原 千葉県

【2024年版】千葉市のお金かからない遊び場・暇つぶしスポット15選!公園・施設・予算1000円グルメなど地元民の筆者が紹介

この記事は、編集部で2024年02月26日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

千葉には、ディズニーリゾートや東京ドイツ村、マザー牧場など休日に遊びに行けるスポットが充実していますが、毎週遊びに行っていたら家計にも響いてきてしまいますよね。千葉市は公園が充実していたり、コスパのいい施設もたくさんあったりするからあまりお金を使いたくない時でも十分に満喫することができます。そこで今回は、休日はアクティブにお出かけをすることが多い筆者が千葉市のお金かからない遊び場・暇つぶしスポットを紹介いたします。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

ちー

ライター/ちー

こんにちは。運動・ゴルフ・パン作り・ペーパークイリング・裁縫と、趣味が多いアラサー女性です。新しいことに挑戦するのが結構好きです!様々なジャンルの資格取得に興味があります♪宜しくお願いします。

公園や施設が充実している千葉市はコスパ◎

image by PIXTA / 83713846

千葉市は、花見川区中央区美浜区稲毛区緑区若葉区の6区からなる千葉の中心の街です。

都心に近い中央区、美浜区には大型商業施設も充実していてお出かけに行く方も多く、コスパのいいグルメ施設も充実しているところが特徴。ほかの4区は住宅街が多く住みやすい町としても人気があります。敷地の広い公園がたくさんあり、駐車場も広いので家族や友人宅とのお出かけにも◎自分たちに合ったお気に入りのスポットを見つけてくださいね。

ピクニックや運動なら広い公園へ!千葉の公園スポット6選!

無料で遊べる代表的なスポットといえば公園ですよね。自分たちで遊具簡単なスポーツ道具を持っていけば大人でも子どもでも楽しむことができ、運動で体をリフレッシュさせることもできます。また、お弁当を持参すればランチ代も節約できて◎晴れの日に青空の下シートを引いてピクニックをすれば、充実した1日を過ごせること間違いなしです。

千葉市のおすすめ公園スポットを紹介します。

#1 広い芝生と遊具が充実!「青葉の森公園」

blank

image by PIXTA / 23002722

中央区にある自然公園で、自然観賞芝生広場でのスポーツピクニックを楽しむことができます。園内は4つのゾーンに分かれていて、レクリエーションゾーンには遊具が充実。ネイチャーゾーンにはドッグランもあります。

駐車場は、合計500台以上停めることができ、料金は4時間まで300円8時間まで600円です。駐車場代はかかりますが、入場料は無料なのでコスパよく遊べますよ。

青葉の森公園

Googleマップで見る

スポット名青葉の森公園
概要桜や梅の花を眺めながら散策できる西洋庭園と日本庭園、自然史を学べる中央博物館がある。
住所〒260-0852 千葉県千葉市中央区青葉町977−1
営業時間要お問い合わせ
電話番号043-208-1500
公式サイト公式サイトにアクセスする

#2 都心部でも海を満喫できて◎「稲毛海浜公園」

blank

image by PIXTA / 90832967

東京湾沿岸沿いに位置する広さ83ヘクタールの公園です。最大の魅力は、浜辺に行くことができること!都心部で海に出られる公園はなかなかないので、海風を浴びたい人にはとってもおすすめです。

入場料無料なので、ビーチ遊び散策など気軽に利用するのにも◎別料金になりますがグランピング施設や夏のプール施設には市外からも多くの方が利用する人気の施設になっています。

稲毛海浜公園

Googleマップで見る

スポット名稲毛海浜公園
概要沿岸部にある 83 ヘクタールの公園。野外音楽堂、バーベキュー施設、プール、ジム、サイクリング コースがある。
住所〒261-0003 千葉県千葉市美浜区高浜7丁目2 稲毛海浜公園内
営業時間月曜日: 24 時間営業、火曜日: 24 時間営業、水曜日: 24 時間営業、木曜日: 24 時間営業、金曜日: 24 時間営業、土曜日: 24 時間営業、日曜日: 24 時間営業、
電話番号043-279-8440
公式サイト公式サイトにアクセスする

#3 いろんな遊び方で1日を満喫できる!「昭和の森公園」

blank

image by PIXTA / 80742932

緑区にある105.8ヘクタールの広さを誇る公園です。県内でもトップクラスの広さになっていて、自然スポーツ遊具屋外活動施設などさまざまな目的で利用することができます。コスパよく過ごしたいならレクリエーションゾーン中央林間ゾーンがおすすめ。遊具芝生広場植物鑑賞などが楽しめますよ。

駐車場1時間100円1日の最大料金が400円とリーズナブルな値段で利用できるところもポイントです。

千葉市 昭和の森

Googleマップで見る

スポット名千葉市 昭和の森
概要森に覆われた自然のレクリエーション スポット。芝生やローラー滑り台のある子供の遊び場がある。
住所〒267-0061 千葉県千葉市緑区土気町34
営業時間要お問い合わせ
電話番号043-294-3845
公式サイト公式サイトにアクセスする

#4 隣に佇む千葉城が風情豊かで◎「亥鼻公園」

blank

image by PIXTA / 83410815

亥鼻公園には、記念碑石碑彫像などが多くありそれらを見ながら散策するのにおすすめのスポットです。千葉城に隣接しているのも魅力的で、賑わいをもたらす千葉駅の近くとは思えないほど風情が溢れていて◎春には満開の桜が咲き誇りお花見スポットにもなります。

千葉駅から徒歩10分なので電車のアクセスがおすすめ。気分転換をしたいときにふらっと立ち寄ることができますよ。

スポット名亥鼻公園
住所〒260-0856 千葉県千葉市中央区亥鼻1丁目6
営業時間月曜日: 24 時間営業、火曜日: 24 時間営業、水曜日: 24 時間営業、木曜日: 24 時間営業、金曜日: 24 時間営業、土曜日: 24 時間営業、日曜日: 24 時間営業、
電話番号043-279-8440
公式サイト公式サイトにアクセスする

#5 ボートに乗って優雅なひとときを過ごそう!「千葉公園」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

千葉公園にはボート池ボタン・シャクヤク園など普通の公園にはない楽しみ方ができるところがポイントです。

ボート池では貸しボート30分200円で利用することができ、池から園内の異なった景色を楽しむことができます。水に揺られながら動く優雅な空間は、心が穏やかになり気持ちもリフレッシュすることができますよ。千葉駅から徒歩10分で行くことができるので、車がなくても便利です。

スポット名千葉公園
概要桜の咲く広大な緑地。蓮池がある。ボートに乗ることもできる。スポーツ施設がある。
住所〒260-0045 千葉県千葉市中央区弁天3丁目1−1
営業時間月曜日: 24 時間営業、火曜日: 24 時間営業、水曜日: 24 時間営業、木曜日: 24 時間営業、金曜日: 24 時間営業、土曜日: 24 時間営業、日曜日: 24 時間営業、
電話番号043-279-8440
公式サイト公式サイトにアクセスする
1 2 3 4