アニーお祝い体験マガジン

【2024年版】大阪市のお土産スポット15選!定番・デパ地下・おしゃれなど旅行好きな筆者が紹介
大阪府 近畿

【2024年版】大阪市のお土産スポット15選!定番・デパ地下・おしゃれなど旅行好きな筆者が紹介

この記事は、編集部で2024年01月26日にチェックし追加更新した最新情報を掲載しています!

『食い倒れ』の町と言われている大阪は食の宝庫!観光にはグルメがつきものですよね。お土産に欠かせないグルメも溢れていて、そんなたくさんのグルメが集結しているのが主要都市の大阪市。大阪でしか買うことのできないレアな商品もたくさんあるんですよ。でも、どこに売ってるの?どうやって調べたら出てくるの?と疑問を持つ方も多いと思います。そこで今回は、日本各地を旅したい!旅行・グルメ好きの筆者が定番・デパ地下など大阪市のお土産スポットを紹介いたします。

※本サイトは広告プログラムにより収益を得ています。

ちー

ライター/ちー

こんにちは。運動・ゴルフ・パン作り・ペーパークイリング・裁縫と、趣味が多いアラサー女性です。新しいことに挑戦するのが結構好きです!様々なジャンルの資格取得に興味があります♪宜しくお願いします。

たくさんのグルメが集結する大阪市は食の都!

image by PIXTA / 98391197

大阪市は、新幹線の通る新大阪駅、電車の主要駅である梅田駅難波駅などが多くあります。人が集結する各駅にはデパートが併設されているところが多く、お土産にぴったりなお店がたくさん入っているところがポイント。そこにしか売られていない限定商品もあるので迷ったときはデパ地下に行くのがおすすめです。

また、全国的にも知られているお土産を買うときは本店に行くのが◎本店にしか販売されていない商品に出会うことができますよ。すぐ売り切れてしまうものも多いので、事前にチェックして行ってくださいね。

失敗したくない!大阪の定番お土産5選!

大阪市にはいろんなお店があり、バリエーション豊富なお土産が販売されているのでどれにしようか迷ってしまいますよね。家族でも会社でも、あげるからには喜んでいる顔が見たいから失敗したくない!と思い、お土産選びに時間がかかってしまう方が多いと思います。そんなときは定番のお土産を選ぶようにしましょう。大阪市には全国的にも有名数々の賞を受賞しているお土産がたくさんあります。誰にあげても喜んでもらえるお土産をチェックしてくださいね。

大阪市の定番お土産を紹介します。

#1 大阪土産王道の豚まん!本店には限定のあんまんも!?「551蓬莱 戎橋本店」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

各地の主要駅に店舗を構えているので、駅構内には豚まんのいい香りが漂っているのが印象的。ジューシーなひき肉歯ごたえのある野菜がたっぷりと入っていて、間違いない美味しさです。どこで買っても美味しいのですが、本店に行けば絶品の中華料理を堪能することもできます。

また、本店にしか売っていない知る人ぞ知るあんまんも必見!粒餡と黒胡麻の餡がぎっしり詰まっていてふかふか生地との相性ばっちり。本店は、大阪難波駅から徒歩4分ほどで行くことができますよ。

551蓬莱 本店

Googleマップで見る

スポット名551蓬莱 本店
概要豚まん、コース料理とスイーツ、点心のほか、飲み放題のドリンクを提供。
住所〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波3丁目6−3
営業時間月曜日: 10時00分~21時30分、火曜日: 定休日、水曜日: 10時00分~21時30分、木曜日: 10時00分~21時30分、金曜日: 10時00分~21時30分、土曜日: 10時00分~21時30分、日曜日: 10時00分~21時30分、
電話番号06-6641-0551
公式サイト公式サイトにアクセスする

#2 定番スイーツと言えばチャーミングなマークのこれ!「りくろーおじさんの店 なんば本店」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

大阪の定番スイーツといえばりくろーおじさんの店のチーズケーキです。ふわふわスフレチーズケーキで底にレーズンが敷き詰められているのが特徴。デンマークから直輸入しているクリームチーズを使用しているからとても濃厚な仕上がりになっています。

ケーキだけど軽くて食べやすいから罪悪感なく食べられるところも◎冷凍保存をすれば長持ちもしますし、また違った食感も楽しむことができますよ。難波駅より徒歩1分、本店にはカフェも併設されているのでひとやすみにもおすすめ♪

りくろーおじさんの店 なんば本店

Googleマップで見る

スポット名りくろーおじさんの店 なんば本店
住所〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波3丁目2−28
営業時間月曜日: 9時00分~20時00分、火曜日: 9時00分~20時00分、水曜日: 9時00分~20時00分、木曜日: 9時00分~20時00分、金曜日: 9時00分~20時00分、土曜日: 9時00分~20時00分、日曜日: 9時00分~20時00分、
電話番号0120-572-132
公式サイト公式サイトにアクセスする

#3 手土産に◎みたらし小餅が包まれた新食感のパイ!「千鳥家宗家 みたらし小餅茶屋」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

お団子でみたらしの甘辛たれを包み込んでいる『みたらし小餅』が有名ですが、今回は大阪で3店舗しか販売していない『みたらし小餅パイ』を紹介します。みたらし小餅あんこパイ生地に挟まれた新感覚の商品です。みたらし小餅のモチモチとパイのサクサク2つの食感がとても合って、バターの香り甘さ控えめのあんこが相性抜群!みたらしたれがアクセントになっています。

天王寺駅構内にあるのでアクセスも◎もちろん1番人気のみたらし小餅も売っていますよ。

みたらし小餅茶屋

Googleマップで見る

スポット名みたらし小餅茶屋
住所〒543-0055 大阪府大阪市天王寺区悲田院町10−39 天王寺ミオ本館 1F
営業時間月曜日: 10時00分~21時00分、火曜日: 10時00分~21時00分、水曜日: 10時00分~21時00分、木曜日: 10時00分~21時00分、金曜日: 10時00分~21時00分、土曜日: 10時00分~21時00分、日曜日: 10時00分~21時00分、
電話番号06-6776-0733
公式サイト公式サイトにアクセスする

#4 コクのあるたっぷりのクリームが◎「パティスリーモンシェール 堂島本店」

blank

photo by GoogleMap OGP画像より

パティスリーモンシェールが手掛ける『堂島ロール』はいまや大阪で外せない人気のお土産になりました。卵の風味が強い素朴な甘さの生地にたっぷりのクリームが一巻きで巻かれています。北海道産の生乳を使用したクリームはフレッシュコクがあり、とても食べやすい仕様に。

ちょっとしたお土産にしたいなら細巻き10等分にカットされた『堂島ロール ほっそり』がおすすめ。淀屋橋駅肥後橋駅西梅田駅から徒歩5分とどこからもアクセスがいいので行きやすいですよ。

パティスリーモンシェール 堂島本店

Googleマップで見る

スポット名パティスリーモンシェール 堂島本店
概要名物は創業当時の伝統を受け継ぐ堂島ロール。フレッシュな美味しさを届けるため、キッチンから一時間以内に提供するよう心がけている。
住所〒530-0004 大阪府大阪市北区堂島浜2丁目1−2 OFFICE 堂島
営業時間月曜日: 10時00分~19時00分、火曜日: 10時00分~19時00分、水曜日: 10時00分~19時00分、木曜日: 10時00分~19時00分、金曜日: 10時00分~19時00分、土曜日: 10時00分~18時00分、日曜日: 10時00分~18時00分、
電話番号06-6136-8003
公式サイト公式サイトにアクセスする
1 2 3 4