アニーお祝い体験マガジン

京都の観光スポット30選!ときめきスポット・散策・絶景など旅行好きな筆者が紹介
京都府 近畿

京都の観光スポット30選!ときめきスポット・散策・絶景など旅行好きな筆者が紹介

#17 湾に連なる舟屋が魅せる懐かしい漁村の原風景「伊根の舟屋」

image by PIXTA / 70376550

丹後半島の東端にある伊根湾には湾の周囲約5キロにわたり、舟屋と呼ばれる独特の建物が230軒ほど立ち並んでいます。海面にせり出して建築された舟屋は1階が船揚場、作業場、2階が居室となっており母屋は道を挟んだ山側にあるのが一般的。

これほどの数の舟屋が並ぶ風景は全国的にも珍しく、重要伝統建造物群保存地区に選定されています。潮風に吹かれながら昔懐かしい漁村の風景を眺めながら心癒されてみてはいかがでしょうか。

伊根浦伝統的建造物群保存地区

Googleマップで見る

スポット名伊根浦伝統的建造物群保存地区
概要風光明媚な海の景色を望む閑静な土地にある小さな漁村。地元の店舗や飲食店が並ぶ。
住所〒626-0423 京都府与謝郡伊根町平田77
営業時間月曜日: 24 時間営業、火曜日: 24 時間営業、水曜日: 24 時間営業、木曜日: 24 時間営業、金曜日: 24 時間営業、土曜日: 24 時間営業、日曜日: 24 時間営業、
電話番号0772-32-0277
公式サイト公式サイトにアクセスする

#18 海抜325メートルから見る近畿百景1位の絶景「五老スカイタワー」

image by PIXTA / 42895844

東舞鶴と西舞鶴を分ける舞鶴の中心に位置する五老岳。その山頂は五老ヶ岳公園として整備されており舞鶴湾や舞鶴市内の大パノラマな景色が楽しめます。中でもおすすめなのが園内にある高さ50メートルの五老スカイタワー。海抜325メートルの場所に展望台があり、舞鶴市内や舞鶴湾はもちろん丹後半島まで一望できます。

複雑に入り組んだ入り江や島々が織りなす丹後半島のリアス式海岸のパノラマビューは近畿百景1位にも選ばれた美しさ。夜景と夕景スポットとしても人気があり、茜色に染まる舞鶴湾の大パノラマは感動的な美しさですよ。

五老スカイタワー

Googleマップで見る

スポット名五老スカイタワー
概要海抜 347 m の鉄筋構造の展望タワー。展望室からは街や海の眺望が楽しめる。
住所〒624-0912 京都府舞鶴市上安237
営業時間月曜日: 9時00分~19時00分、火曜日: 9時00分~19時00分、水曜日: 9時00分~19時00分、木曜日: 9時00分~19時00分、金曜日: 9時00分~19時00分、土曜日: 9時00分~21時00分、日曜日: 9時00分~21時00分、
電話番号0773-66-2582
公式サイト公式サイトにアクセスする

#19 日本海を茜色に染める丹後を代表する夕日絶景「夕日ヶ浦海岸」

blank

image by PIXTA / 60059109

夕日ヶ浦海岸は夕日ヶ浦から久美浜まで続く日本海側の海岸です。魚釣りや夏場は海水浴場としてにぎわうこの夕日ヶ浦海岸は美しい夕日が観賞できる丹後を代表するサンセットビーチとしても知られていますよ。特に春から秋にかけては日本海側に太陽が沈む夕景を観賞できるベストシーズン。

茜色の夕日が水平線へと消えて行く様子は常世の兵とも呼ばれており、この世のものとは思えない美しさと称されています。浜辺に沿って夕日の路と呼ばれる散策路も整備されており、ベンチなどに腰をかけてゆったり幻想的な夕日を楽しむこともできますよ。

夕日ヶ浦海岸

Googleマップで見る

スポット名夕日ヶ浦海岸
住所〒629-3245 京都府京丹後市網野町浜詰
営業時間月曜日: 24 時間営業、火曜日: 24 時間営業、水曜日: 24 時間営業、木曜日: 24 時間営業、金曜日: 24 時間営業、土曜日: 24 時間営業、日曜日: 24 時間営業、
電話番号0772-74-0009
公式サイト公式サイトにアクセスする

#20 約800万本の花が咲く西日本最大のコスモス園「夢コスモス園」

blank

image by PIXTA / 83661239

自然と歴史、文化が調和する京の奥座敷の亀岡。その亀岡に秋の訪れを告げるのが夢コスモス園です。毎年9月中旬から10月に開園するこの花畑は広大な園内に20種約800万本の花が咲く西日本最大のコスモス園として人気。白やピンクなど見渡す限り広がるコスモス畑は圧巻の美しさを誇ります。

早咲きと遅咲きの品種が植えられており、9月と10月で違うコスモスが観賞できますよ。期間中は丹波や亀岡の秋の味覚が集まるイベントも開催されるので注目です。

夢コスモス園

Googleマップで見る

スポット名夢コスモス園
概要写真撮影で人気の、色とりどりのコスモスが咲き誇る広大な花畑。地元の農産物やテイクアウト用の食べ物を販売する市場がある。
住所〒621-0014 京都府亀岡市吉川町穴川中溝
営業時間月曜日: 9時00分~16時00分、火曜日: 9時00分~16時00分、水曜日: 9時00分~16時00分、木曜日: 9時00分~16時00分、金曜日: 9時00分~16時00分、土曜日: 9時00分~16時30分、日曜日: 9時00分~16時30分、
電話番号0771-55-9111
公式サイト公式サイトにアクセスする

日帰りでも十分楽しめる自然の恵みでリフレッシュスポット5選!

ここからは四季折々の美しい情景が広がる緑に囲まれたリフレッシュスポットを紹介します。寄り道を楽しみながらのんびりお散歩を楽しみましょう。

#21 京都でここだけ!日本の滝百選「金引の滝」

blank

image by PIXTA / 46665101

日本三景の1つの天端立で有名な京都・宮津にある金引の滝は京都府で唯一の日本の滝百選に選定されている名瀑です。男滝&女滝から成る高さ約40メートル、幅約20メートルの滝は豊かな水量を誇り、流れ落ちる水はまるで水のカーテンのようで美しいですよ。

滝の裏側に回ると滝越しに深緑の木々などが望め夏にぴったりの涼絶景が広がります。滝壺ギリギリまで近づくことも可能で、夏場などは涼を求めて多くの人が訪れる人気スポットですよ。

スポット名金引の滝
住所〒626-0034 京都府宮津市滝馬 金引の滝
営業時間要お問い合わせ

#22 大自然が作り出した透き通る「青の洞窟」

blank

image by PIXTA / 50822034

リアス式海岸が続く山陰海岸はユネスコ世界ジオパークにも認定されている景勝地。その山陰海岸ジオパークを漁船でクルージングするのがとび丸タクシーです。特に人気なのが青の洞窟探検プラン。

ちなみに青の洞窟とは海に面した洞窟のことで、洞窟内は太陽光線が海底に反射して文字通り青の世界が広がります。コースは竹野漁港から漁船で出航し犬ヶ岬や屏風岩などの名勝も観賞できますよ。絶景が広がる洞窟を目指しましょう。

スポット名青の洞窟
住所〒627-0222 京都府京丹後市丹後町筆石
営業時間月曜日: 24 時間営業、火曜日: 24 時間営業、水曜日: 24 時間営業、木曜日: 24 時間営業、金曜日: 24 時間営業、土曜日: 24 時間営業、日曜日: 24 時間営業、
公式サイト公式サイトにアクセスする

#23 日本海が目の前に広がる日本の棚田百選の原風景「袖志の棚田」

blank

image by PIXTA / 82209100

日本海の丹後半島の経ヶ岬灯台の麓に位置する京丹後市の袖志地区。この半農半漁の営みが今も残る集落に広がる棚田は袖志の棚田として日本の棚田百選にも選ばれる美しい棚田として知られています。日本海に面して扇状地に開けた約400枚の棚田からは広大な日本海の海景色も一望できますよ。

5月上旬には田植えが行われ水を張った棚田と日本海が夕焼け色に染まるこの時期の景観はまさに幻想的な美しさ。夏から秋にかけては新緑の稲から金色の稲穂へと変わる棚田の原風景も魅力の1つ。1年と通じて変化する棚田の風景を楽しみましょう。

スポット名袖志の棚田
住所〒627-0245 京都府京丹後市丹後町袖志1376
営業時間月曜日: 24 時間営業、火曜日: 24 時間営業、水曜日: 24 時間営業、木曜日: 24 時間営業、金曜日: 24 時間営業、土曜日: 24 時間営業、日曜日: 24 時間営業、
公式サイト公式サイトにアクセスする

#24 夜久野高原を覆いつくす神秘的な雲海に感動!「夜久野高原 宝山」

blank

image by PIXTA / 65976562

京都府の福知山市から兵庫県の朝来市にかけて広がる夜久野高原は今から30~40万年前に噴火した宝山の灰が積もって形成されたとされる高原です。黒土が広がる丘陵地は豊かな自然に恵まれ春の桜や秋の紅葉など四季折々の景色が楽しめますよ。

特に10月~3月の早朝に時折見られる雲海は多くの人々を魅了する絶景で、周囲の山々を覆いつくす幻想的な雲海は感動的な美しさ。昼夜の寒暖差の大きい風の少ない総長が雲海観賞のチャンスですよ。

スポット名宝山公園
住所〒629-1322 京都府福知山市夜久野町平野
営業時間月曜日: 24 時間営業、火曜日: 24 時間営業、水曜日: 24 時間営業、木曜日: 24 時間営業、金曜日: 24 時間営業、土曜日: 24 時間営業、日曜日: 24 時間営業、
電話番号0773-37-1101
公式サイト公式サイトにアクセスする

#25 船頭さんの竿さばきに注目!スリル満点の舟旅「保津川下り」

blank

image by PIXTA / 80687675

京都でレジャーの楽しみと言えば風光明媚な保津川下り。船が右に左に谷間を縫って進む巨岩・奇岩、急流や深淵ありの変化に富むコースはわくわくの連続です。

次々変わる川の表情とゆったり広がる山の風景が共存しており、ライオン岩やカエル岩などユニークな景色にも注目してみましょう。船頭さんの説明を聞きながら大自然との一体感を楽しめますよ。

スポット名保津峡
住所〒610-0000 京都府京都市西京区嵐山北松尾山 保津峡
営業時間要お問い合わせ
1 2 3 4