厚木神奈川県関東

【2021年版】日帰り入浴ができる七沢の温泉旅館おすすめ10選【元東京在住者が徹底紹介】老舗旅館・食事付きプラン・絶景露天風呂など

#4 黒御影石の湯船が自慢の和風旅館!「盛楽苑」

七沢は石で有名で、「盛楽苑」の大浴場の湯船は七沢の石職人がこの地方の黒御影石を使って作成しています。庭園露天風呂は2つあって15:00から22:00が貸切風呂で、朝は男女別です。大浴場は常に男女別になっています。

「盛楽苑」では入浴のみの日帰り利用はできませんが豪華な夕食付きの日帰り入浴が可能です。日帰りで露天風呂付きのデザイナーズ客室も利用でき、利用時間も15:00~22:00で宿泊と大差ありません

#5 和食やイタリアンとさまざまな宿泊プランの宿!「福松」

「福松」は1泊2食付きで宿泊料金10000円以下とアットホームな旅館ですが、和食とイタリアンが選べます。和食の料理長は「なだ万」の経験の持ち主です。

1泊朝食付はもちろん、1泊夕食のみもあります。その他少なめの夕食プランやリモートワークプランもあり珍しいです。日帰り利用では900円の入浴のみと4000円の昼食付きがあります。個室を利用する場合は3時間で5000円、貸切風呂は40分2000円です。

#6 大小さまざまな露天岩風呂も日帰り入浴可能!「七沢荘」

七沢荘の温泉は平成元年から3年かけて掘削して掘り当てた100%源泉の温泉です。また七沢荘は偶然ゼロ磁場の地に建っておりパワースポットとして有名になっています。

内風呂も露天風呂も広々として大小多彩な岩を配した岩風呂です。リンス効果のあるメタホウ酸、メタホウ酸が多く美肌の湯と呼ばれています。1000円での日帰り入浴と4000円から8000円の食事付き日帰り入浴もできます

#7 七沢温泉郷広沢寺温泉で日帰りできる温泉旅館「玉翠楼」

七沢温泉中心部から少し北にある広沢寺温泉は昭和初期に小田急線開通とともに誕生した温泉で「玉翠楼」の敷地内の地下100メートルから湧き出る24度の冷鉱泉です。PH10.3の強アルカリ性が特徴で加温によりほどよい温度にしています。

昭和初期創業の建物は純日本風の木造2階建てです。日帰り入浴では露天風呂を開放しています。入浴のみが1000円で、離れの部屋が使える昼食付プランは豪華です。

#8 七沢温泉郷かぶと湯温泉で日帰り入浴できる一軒宿「山水楼」

「山水楼」のある「かぶと湯温泉」は関東大震災の時に田んぼの「かぶと」の形をした岩の下から温泉が湧いたのでこの名前になりました。そのため温泉は機械による汲み上げもせず、加温のみで消毒や循環もせずそのまま浴槽に入れる100%源泉かけ流しです。

1000円で入浴のみが可能で個室休憩付きでで2500円。個室利用と広間利用の2タイプの昼食付プランがあります。火、水が定休日ですので注意が必要です。

七沢温泉の周辺にある豪華老舗温泉旅館も日帰り可能

七沢温泉には歴史ある温泉旅館が多くありますが、周辺の飯山温泉と鶴巻温泉にも驚くべき豪華老舗温泉旅館があります。飯山温泉の元湯旅館と鶴巻温泉の元湯陣屋です。

鶴巻温泉の元湯陣屋は元三井財閥の別荘で一万坪の庭園の中に宿泊施設や露天風呂が点在しています。こんな豪華温泉旅館も日帰り入浴可能です。

次のページを読む
1 2 3
Share: