愛知県にある名古屋市は、東京・大阪に次いで国内で三番目に多くの人口を持つ大都市。また、中部地方における経済や文化の中心都市としても知られています。

今回は筆者がおすすめする名古屋の「最新ドライブデートスポット情報」をまとめてみました。

ライター/Mari I

生まれも育ちも愛知県です。本業は日本語講師ですが、書くことが好きで、ライター業や翻訳業もしています。趣味は旅行で、日本全国はもちろん、25カ国以上の国々へ行きました。今までの旅行経験をいかして、みなさんに素敵な情報をお伝えできたらいいなと思います。よろしくお願いします。

名古屋ってどんなところ?

image by PIXTA / 72397137

ものづくりの町として知られる名古屋市。最近では、名古屋めしが全国的に有名になったことから、名古屋=おいしいグルメと思う人も多いのではないでしょうか?実際に名古屋では、史跡巡り、グルメ、ショッピング等、色々な楽しみ方が出来ます

今回はそんな名古屋市内にあるスポットの中で、ドライブデートにピッタリの場所だけを厳選してみました。

徳川家とゆかりのあるスポット

日本を代表する武将、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康をはじめ、歴史上欠かせない有名人達が愛知県出身。その中でも、特に縁のある徳川家。ここでは、そんな徳川家と深いつながりがある場所を挙げてみました。

#1 名古屋のシンボル的な存在の「名古屋城」

image by PIXTA / 67671686

名古屋の代表的なスポットして知られる、「名古屋城」。「日本100名城」の一つにも、選ばれています1609年に徳川家康によって築城されましたが、第二次世界大戦中に建物の一部を焼失しているため、1959年に外観の復元作業が行なわれました。

お城の周辺には「金シャチ横丁」や「名城公園」があるため、ここで1日中過ごすことが出来ますよ。

名古屋城の住所・アクセスや営業時間など

名称名古屋城
住所愛知県名古屋市中区本丸1-1
営業時間・開場時間9:00~16:30
利用料金や入場料【観覧料】500円
参考サイトhttps://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 国宝を収蔵する美術館が隣接する「徳川園」

image by PIXTA / 61302027

元は尾張徳川家の大曽根別邸として1694年頃に建てられたと言われている、「徳川園」。その後、空襲によって破壊されてしまったものの、2004年に一般向けに日本庭園として公開することになりました。

「徳川園」に隣接して、国宝を収蔵する「徳川美術館」や徳川家に関する旧蔵書を収蔵する「蓬左文庫」も有ります。

徳川園の住所・アクセスや営業時間など

名称徳川園
住所愛知県名古屋市東区徳川町1001
営業時間・開場時間9:30~17:30
利用料金や入場料【入園料】300円
参考サイトhttps://www.tokugawaen.aichi.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 尾張徳川家代々の菩提寺になっている「建中寺」

image by PIXTA / 66843608

上記に紹介した「徳川園」から車で約5分のところにある「建中寺」。このお寺は、1651年に尾張徳川家代々の菩提寺として建てられました。境内にある徳興殿は国の登録有形文化財、本堂等は名古屋市指定有形文化財に登録されています。

建中寺の住所・アクセスや営業時間など

名称建中寺
住所愛知県名古屋市東区筒井1-7-57
営業時間・開場時間5:00~17:00
利用料金や入場料【拝観料】無料(経蔵は300円)
参考サイトhttp://www.kenchuji.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 木造五重塔は国の重要文化財に指定「八事山興正寺」

image by PIXTA / 59694846

大学のキャンパスが集まるエリアにある「八事山興正寺」は、長年に渡って尾張徳川家の祈願寺として知られてきたお寺。木造五重塔は国の重要文化財に指定されている他、「梨木禽鳥図屏風」や「唐人物図屏風」は名古屋市指定文化財になっています

八事山興正寺の住所・アクセスや営業時間など

名称八事山興正寺
住所愛知県名古屋市昭和区八事本町78番地
営業時間・開場時間9:00~17:00(普門園拝観は10:00~16:00)
利用料金や入場料【普門園拝観】500円(お抹茶と季節の和菓子つき)
参考サイトhttps://www.koushoji.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 歴史を感じられる「徳川美術館」

image by PIXTA / 29478974

愛知県名古屋市東区徳川町にある美術館「徳川美術館」。尾張徳川家唯一の宝庫で、国宝である「源氏物語絵巻」を筆頭に国宝9件、重要文化財59などが収蔵されている場所です。昭和10年に開園したそう。


また、カフェ・レストランも併設されていて美味しい日本食も頂けるそうです。近くに訪れた際は是非立ち寄ってみてください。

徳川美術館の住所・アクセスや営業時間など

名称徳川美術館
住所愛知県名古屋市東区徳川町1017
営業時間・開場時間10:00〜17:00
利用料金や入場料【徳川美術館・蓬左文庫観覧料】1,400円【徳川美術館・蓬左文庫と 徳川園の共通観覧料】1,550円
参考サイトhttps://www.tokugawa-art-museum.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

カップルに人気のパワースポット

最近では、デートの行き先としてパワースポットを選ぶカップルも多いとか。名古屋市内にもパワースポットがあるので、二人で一緒に行って運気を上げてみませんか?

#6 年間700万人以上の人達が訪れる「熱田神宮」

image by PIXTA / 39125512

多くの自然に囲まれた、「熱田神宮」。境内には、熱田大神が祀られた「本宮」を始め、28の社があります。かなり広くて、ご利益祈願できる場所がいっぱいあるので、二人でゆっくり歩いてみましょう。

熱田神宮の住所・アクセスや営業時間など

名称熱田神宮
住所愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
営業時間・開場時間24時間(宝物館・草薙館は9:00~16:30)
利用料金や入場料【拝観料】無料(宝物館・草薙館は各500円、共通券は800円)
参考サイトhttps://www.atsutajingu.or.jp/jingu/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#7 日本三大観音の一つにもなっている「大須観音」

image by PIXTA / 39125514

「大須観音」は、1333年に創建された観音霊場。国宝や重要文化財を保有しているため、名古屋を代表する歴史的スポットにもなっています。身体健康や家内安全にご利益があると言われていて、華やかな赤色が運気を上げてくれるそう。

また、商店街もあるため、参拝前後に立ち寄ってみるといいかもしれません。

大須観音の住所・アクセスや営業時間など

名称大須観音
住所愛知県名古屋市中区大須2-21-47
営業時間・開場時間【本堂】6:00~19:00【寺務所】9:00~17:00
利用料金や入場料【拝観料】無料
参考サイトhttp://www.osu-kannon.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#8 中村公園内にある「豊国神社」

image by PIXTA / 72843858

市街地の真ん中に、突如現れる赤い鳥居。この鳥居をくぐりぬけて真っ直ぐ行くと、「豊国神社」へと続きます。この神社は、今から100年以上も前に豊臣秀吉を祀るために、地元の人達の協力を得てできました。開運や、出世運にご利益があると言われていますよ。

このエリアは昔から彼の生誕地と言われているため、周辺には他にも神社があります。

豊国神社の住所・アクセスや営業時間など

名称豊国神社
住所愛知県名古屋市中村区中村町木下屋敷 中村公園内
営業時間・開場時間9:30~16:30
利用料金や入場料【拝観料】無料
参考サイトhttp://toyokuni-jinja.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#9 恋の三社の一つと言われている「高牟神社」

image by PIXTA / 65729279

恋の三社の一つと言われている、「高牟神社」。残りの二社は、城山八幡宮と山田天満宮だと言われています。この三ヶ所をコースとして全部巡ると、恋愛成就すると言われていて、カップルの人達は永遠の愛、シングルの人には良縁が訪れるかもしれません。

境内に湧き出ている清水がありますが、それを飲むと、恋愛だけでなく健康祈願にもご利益があるそうですよ。

高牟神社の住所・アクセスや営業時間など

名称高牟神社
住所愛知県名古屋市千種区今池1-4-18
営業時間・開場時間9:00~17:00
利用料金や入場料【拝観料】無料
参考サイトhttps://www.jinja-net.jp/takamujinja/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#10 縁結びのスポットして有名な「笠寺観音」

image by PIXTA / 49511681

別名、「天林山笠覆寺」とも呼ばれる「笠寺観音」。創建は、733年とかなり古いでが、縁結びのスポットして有名今では「笠寺観音」や「縁結びのスポット」と呼ばれていますが、どうしてそう呼ばれるのか気になる人も多いのでは?

実は、創建後に手入れをされてこなかったため、観音様はずっと雨にさらされていました。その姿を見た若い女性は、観音様が不憫だと思って自分の笠を差し上げたそう。たまたまその場を通りがかったが藤原兼平が、そんな彼女の優しさに惚れて妻として迎えることに。今でも、こんなに素敵な恋の逸話が残っています。

笠寺観音の住所・アクセスや営業時間など

名称笠寺観音
住所愛知県名古屋市南区笠寺町上新町83
営業時間・開場時間8:00~16:00
利用料金や入場料【拝観料】無料
参考サイトhttp://kasadera.jp/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#11 都会のマイナスイオンを感じれる「若宮八幡社」

image by PIXTA / 59919769

愛知県名古屋市中区にある神社「若宮八幡社」。「幸せの糸巻き」で縁結びで有名なパワースポット!「幸せの糸巻き」というのは5色の糸がクルクルと巻き付くように幸せを手繰り寄せてくれるという意味で作られたお守りで、見た目も可愛くここに来たら是非買ってほしい物です。カップルでお揃いで買うのもいいですね!マイナスイオンが感じられる都会のオアシスと言われているので近くに来た際はぜひマイナスイオンを感じに来てみてください。

若宮八幡社の住所・アクセスや営業時間など

名称若宮八幡社
住所愛知県名古屋市中区栄3-35-30
営業時間・開場時間9:00~17:00(社務所)
利用料金や入場料【拝観料】無料
参考サイトhttp://www.wakamiya.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: