三重県京都府兵庫県和歌山県大阪府奈良県滋賀県近畿

【2021年版】関西の春ドライブデートならここ!関西在住の筆者おすすめの15スポット【桜のトンネル・のんびりお花見・夜桜スポットなど】

桜のスポットと検索するとたくさん出てきますが、せっかく恋人と一緒に桜を見るなら、数ある中でとても綺麗な桜が見られるスポットへ行きたいですよね。今回は関西在住の筆者が、春ドライブデートにおすすめのスポットを15選紹介します。春に絶対に行きたい!と思えるようなスポットをピックアップしたため、ぜひ参考にしてください。

春のおでかけにはドライブもオススメ!

image by PIXTA / 62344210

春はだんだんと過ごしやすい気温になり、桜が咲いたり屋台が出たりなど、どこかへおでかけしたくなる季節です。愛する人と愛車もしくはレンタカーを借りてドライブデートしませんか?

桜を見に行くなら、4月上旬頃~5月下旬頃に行くのがオススメ!ここで紹介する関西スポットは、桜の名所・桜のトンネル・人気の夜桜をテーマに厳選しました。

桜のトンネルをドライブできるデートスポット!

春ドライブをするなら桜のトンネルを通り、車窓からも綺麗な桜が見られる場所が1番良いですね。まずは、人気桜のトンネルを紹介します。

#1 大阪と兵庫を見下ろせる「五月山ドライブウェイ」

image by PIXTA / 55570583

大阪府池田市にある「五月山ドライブウェイ」は有料道路で、桜の並木の中を爽快にドライブできるコースです。途中にある展望台からは大阪と兵庫を一望でき、桜色に染まった景色が最高でした!

五月山には無料の動物園や、夜景スポット・植物園・池田城跡公園などいろいろ楽しめるポイントがあります。大阪でのんびりデートをしたい場合は五月山も検討してみてくださいね。

五月山ドライブウェイの住所・アクセスや営業時間など

名称五月山ドライブウェイ
住所大阪府池田市綾羽二丁目~畑三丁目
営業時間・開場時間5:00~22:00
利用料金や入場料【普通車】300円
参考サイトhttps://www.ikedashi-kanko.jp/satsukiyama
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 近江湖と桜のコントラストが最高「海津大崎」

image by PIXTA / 13071348

滋賀県高島市にある「海津大崎」は琵琶湖沿いをドライブできる琵琶湖八景の一つです。春になると大きな桜がたくさん咲き、まるで桜が湖に吸い込まれているようにも見えてとても綺麗でした!

滋賀県屈指の桜の名所で、土日やGW期間中はお花見でたくさんの人で賑わっています。湖には水鳥やたまに猿を見かけることもあり、自然を満喫できますよ。

海津大崎の住所・アクセスや営業時間など

名称海津大崎
住所滋賀県島市マキノ町海津
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://takashima-kanko.jp/sakura/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 桜の季節に訪れたいスポット「平草原公園」

image by PIXTA / 39751809

和歌山県白浜町にあり、白浜の温泉街・太平洋の海が一望できる公園です。150種類以上の四季の花が咲き、春には約2,000本の桜が素晴らしいですよ!

満開の桜の時期には、ぼんぼりを飾った桜祭りが開かれます。お弁当を持って、ドライブの休憩にのんびりとお花見するのもおすすめですよ。白浜温泉周辺には景勝地の三段壁など、見どころがたくさんあるため、和歌山ドライブにピッタリのスポットです。

平草原公園の住所・アクセスや営業時間など

名称平草原公園
住所和歌山県西牟婁郡白浜町2054-1
営業時間・開場時間8:30~17:00
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.nanki-shirahama.com/search/details.php?log=1332743289
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 春の可愛い花も楽しめる「万博記念公園」

image by PIXTA / 62826983

大阪府の「万博記念公園」は太陽の塔が最も有名ですが、実は桜の名所としても知られているんです。9種類の桜が約5,500本も咲いて、園内が美しいピンク色に染まります。

季節によって綺麗な花が見られ、チューリップ畑やハート形の紫陽花など、女子受け抜群のおでかけスポットです。たくさんの桜と太陽の塔は、車窓から見ても素晴らしい景色でした!

万博記念公園の住所・アクセスや営業時間など

名称万博記念公園
住所大阪府吹田市千里万博公園1-1
営業時間・開場時間9:30~17:00
利用料金や入場料【日本庭園・自然文化園共通】260円【EXPO\’70パビリオン】210円、その他各施設や遊具などにより異なる
参考サイトhttps://www.expo70-park.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: