おうち時間向上料理・キッチン雑貨

おすすめのバーベキューコンロ10選!有名メーカー・コンパクト・使い捨てタイプなどアウトドアグッズ好きなライターが紹介

バーベキューにおいて、メインとなる必須アイテムがバーベキューコンロです。パチパチとはじける炭火に、焼き網の上でジュージューと音を立てるお肉・・・ひとりでも大勢でもこの時間こそがバーベキューの醍醐味と言えるでしょう。
今回はそんなバーベキューコンロの中でも、最近キャンプにハマっている筆者おすすめのバーベキューコンロ10選を紹介します。バーベキューコンロをはじめて購入しようとしている人も買い替えを検討している人も、ぜひご一読ください。

ライター/ぴか

仕事に子育てに奮闘中のアラサーマザー。近年夫の影響で家電や生活雑貨にのめりこんでます。その他、音楽・映画・ゲームなどのサブカルにも食指が動きがち。

バーベキューコンロ選びの大切なポイントは?

image by PIXTA / 68678957

はじめにバーベキューコンロを購入する際のポイントを紹介します。自分が使用するシーンをイメージしながら確認していきましょう。

その1.使用人数に合わせてタイプを選ぼう

まずはタイプ選びから。使う人数を想定し、それに合わせてタイプを選びましょう。 

大勢で使うのならば、やはり炭火と焼き網を使用するスタンダードタイプ。また、本格的な調理にチャレンジしたい人には、フタの付いたグリルタイプがおすすめです。逆に、ソロキャンプなど少人数での利用を想定するならば、コンパクトな卓上タイプを選ぶとよいでしょう。

その2.後片付けのしやすさにも注目

バーベキューをするうえで誰しもが面倒に感じてしまう後片付け。片付けのしやすさを考慮した商品選びが、後々の快適なバーベキュータイムを約束してくれるのです。 

たとえば火床が引き出し式になっていると、炭の補充だけでなく後片付け時の掃除もかんたんに。また、取っ手の有無やパーツが分解できるかどうかも、大きなポイントになります。

その3.火起こしを制したものがバーベキューを制す

バーベキュー初心者にとって、最初に待ち受ける壁が炭の火起こし。スムーズに空気を送りこむことが重要になるこの作業を、出来るかぎりかんたんに行いたいところですよね。 

本体の空気孔がしっかり確保されているのは大前提。火台の下に敷くロストルが付属していると、空気の流れがスムーズになります。中には送風ファンの付いた便利なものも。

アウトドアグッズ好きな筆者がおすすめするバーベキューコンロ10選

それでは、ここから筆者おすすめのバーベキューコンロ10選を紹介します。どれも魅力的な特徴をもつアイテムばかりです。

#1 ファン搭載でうちわを使う必要ナシ「Coleman クールスパイダープロLファン」

コールマン(Coleman) クールスパイダープロ L ファン 2000035724
コールマン(Coleman) クールスパイダープロ L ファン 2000035724
Amazonでの参考価格:¥14,033
価格・情報の取得:2022-11-23

便利でおしゃれなキャンプグッズを展開するアメリカの人気メーカー・コールマンからは、「クールスパイダープロLファン」を紹介。 

その名の通り本体下部にファンを搭載しており、炭火に対して常に空気を供給してくれます。これがあれば火起こしがかんたんに出来るほか、火力を一定に保つことも可能。もううちわをあおぎつづける必要はありません。

次のページを読む
1 2 3
Share: