ライフイベント妊娠・出産

子供が夢中で遊ぶ電車おもちゃ10選!乗れる電車・プラレール・キャラクター物など電車好き男児を子育て中の筆者が紹介

子供に電車おもちゃの購入を考えているけど、「夢中で遊んでくれるのはどれかな?」「どれを選べばいいか分からない」「買ってすぐ飽きたら嫌だな・・・」とおもちゃを選ぶのも一苦労ですよね。

そんなあなたに、電車好き男児を育児中の筆者がこれだ!と思う電車のおもちゃを10個厳選しました。乗れる電車・プラレール・キャラクター物など、子供にあった電車おもちゃをぜひ見つけてくださいね。

ライター/かわまみ

普段は事務職をしながら3歳の男児を育児中の兼業ライター。「無理せず、自分らしく」をモットーに日々の子育てに奮闘中。子育てに関する情報は常にアンテナを張り巡らせているので、一般人のママ目線で出産・育児の情報をばっちり紹介します。

電車おもちゃの魅力は何?

image by PIXTA / 77003127

電車おもちゃの魅力は、「電車をどんな風に走らせよう」とレールを自由に繋げ創造性を搔き立てられることです。情景パーツを並べ自分だけの街や世界観を作れ、豊かな遊びごっこがきます。

実際に走行している電車がおもちゃになって発売されているので、ママやパパも楽しめるのも魅力の一つです。電車おもちゃを通じて、子供とコミュニケーションがとれます。

電車おもちゃの選び方のポイントは3つ

電車のおもちゃはたくさんの種類があるので、子供にあったおもちゃの選び方のポイントを3つ紹介します。

その1.好きなキャラクターや実際の電車で選ぶ

お気に入りの電車やキャラクターがある場合は、子供が大喜びすること間違いなしです。大好きなキャラクタ一と遊ぶことで愛着が沸き、おもちゃを大切にしてくれます。実際の電車は生活の中で存在するので子供と一緒に楽しめますよ。電車のおもちゃを持って、実際の電車を見に行くと子供もママ・パパもテンションがあがってしまいます。

その2.対象年齢に注意

年齢によって遊び方や興味・関心が違うので子供の発達状況に合わせたおもちゃを選びましょう。発達状況に合わないおもちゃを選んでしまうと、子供が興味を持てず飽きてしまう可能性があります。おもちゃには対象年齢が記載されていますが目安にしかなりません。日頃から、子供がどんな事に興味・関心があるのか観察しておくのもポイントの一つです。

その3.プラスチックの素材を選ぶ

プラスチックの素材は、未発達な子供の手でも軽くて持ちやすいので、遊びに適しています。プラスチックは水に強いので、水遊びや砂遊びなど幅広い遊びができるのが最大のメリット。子供が汚しても簡単にお手入れできるので、忙しいママやパパにとってもおすすめです。木のおもちゃに比べると値段が安いのもありがたいですよね。

子供が夢中で遊ぶ電車おもちゃのおすすめ10選

ここからは、電車おもちゃ10個を厳選しています。様々なタイプのおもちゃを紹介しているので参考にしてくださいね。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: