エクスペリエンス

千葉のおすすめ芋掘りスポット10選!イベント・ワンちゃんと一緒・婚活イベントなど関東在住の筆者が紹介

芋掘りといえば、秋から冬の時期を連想させるイベントですね。最近では、さつまいもを使ったスイーツやお菓子が全国各地で人気を集めています。さつまいもは好きでも、子供の頃に体験して以来、芋掘りはしていないという方も多いのではないでしょうか。今回は関東在住の筆者が、選び方のコツや注意点などを踏まえておすすめの芋掘りスポット10選を紹介します。

ライター/tora

アウトドアや美容が好きな関東在住のWebライターです。 休みの日はドライブを中心に外へ出かけています。行ってみたい場所はGoogleマップに保存していて、全スポットを制覇することが目標です。 記事をご覧いただいた皆さまにお役に立てる情報を発信していきます。

さつまいもの魅力とは?

image by PIXTA / 34836618

近年ではさつまいもブームが巻き起こるなか、特に焼き芋ブームは国内にとどまらず、近年は海外でも人気を集めているそうです。ここまでさつまいもが人気なのにはいくつかの理由が考えられます。

まずはやはり美味しさでしょう。甘味料を加えなくても、素材本来の甘さを感じられる食品です。続いて栄養素。さつまいもに含まれているカリウムは血圧を下げてくれ、ビタミンは免疫力を上げてくれると言われています。最後はダイエットです。さつまいもには食物繊維やビタミンC、ビタミンE、カリウムが豊富なことからダイエットが期待できるでしょう。

その他にもたくさんの魅力がある食品ということから、人気を集めていると考えられます。

芋掘りスポットの選び方のポイント・注意点

芋掘りスポットを選ぶときに何を基準に選んだら良いのか分からないですよね。ここでは芋掘りスポットの選び方のポイント・注意点をお伝えします。

その1.体験内容で選ぶ

まずは体験内容で選ぶ方法です。農園によって、量り売りでの清算、一株での清算などシステムはさまざま。また、さつまいものみ収穫できるコースやその他の野菜も一緒に収穫が楽しめる農園もあります。体験内容を見て、自分に合った農園を選びましょう。

また、場所によっては軍手・スコップ・長靴などの持ち物が必要な場合もあるので事前に確認しておきましょう。

その2.品種で選ぶ

紅あずまは上品でしっかりとした甘さが特徴。ホクホクとねっとりの中間系。加熱すると甘みが増すので焼き芋に最適。はるかは滑らかな口当たりで甘さの濃厚なねっとり系。焼き芋、蒸かし芋におすすめ。シルクスイートは喉ごしの滑らかさが特徴の、しっとり系のサツマイモです。収穫直後は粉質ですが、貯蔵中に熟成されて甘さが増します。 


このように、それぞれの品種の特徴を知って、自分好みの品種で農園を選ぶのもおすすめです。

その3.アクセスの良さで選ぶ

最後はアクセスの良さです。千葉県といっても広いので、自宅からアクセスのしやすい農園を選ぶこともポイントの一つ。農園によっては土日・祝日に混雑が予想される場所もあるので事前に確認しておき、余裕をもって行動するようにしましょう。

【厳選】千葉のおすすめ芋掘りスポット10選

ここからは実際に千葉県内にあるおすすめ芋掘りスポット10選を紹介します。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: