ライフイベント妊娠・出産

おすすめのベビーカーのおもちゃ10選!木製やハンドルタイプなどおしゃれなものを選び方をもとに紹介

「ベビーカーに乗せておでかけしたいけれど、すぐ泣いていしまう」「ベビーカー用のおもちゃが欲しいけど、種類が多くて何が良いのかわからない」なんて悩んでいる方はいませんか?ベビーカー用のおもちゃがあれば、赤ちゃんもベビーカーが大好きになりますよね。今回は、実際に2人の子供を育てている筆者が、選び方のコツや注意点を踏まえて、おすすめのベビーカー用のおもちゃを10選、厳選して紹介します。

ライター/na-kaho

転勤族で山口県出身・関東在住、20代後半の2児の母です。子供が学校に通っている間にWeb記事作成を行っています。21歳で出産、まだまだ自分も未熟でしたが子育てを頑張ってきました。さまざまなライフスタイルにお役に立てる情報を発信していきます!

ベビーカー用のおもちゃを使用するメリット

image by PIXTA / 13651732

ベビーカーにおもちゃをつけるメリットとして、赤ちゃんが退屈せず、遊びながらベビーカーでの移動ができることです。もしぐずってしまっても、おもちゃですぐにあやしてあげることも可能。ベビーカー用のおもちゃは、赤ちゃんがさまざまな遊び方ができ、知育にも役立つものもあるので、おでかけも快適になりますよ。

ベビーカー用おもちゃの選び方の3つのポイント

まずは、ベビーカー用のおもちゃを選び方の3つのポイントを紹介します。実際におもちゃを購入する際の参考にしてみてくださいね。

その1.安全なものを選ぶ

ベビーカー用のおもちゃの選び方の1つ目のポイントは、赤ちゃんにとって安全なものを選ぶことです。赤ちゃんはなんでも口に入れてしまうので、小さなパーツが多いおもちゃは誤って飲み込んでしまう可能性があります。

ベビーカーを押しながら赤ちゃんをずっと見ることはできないので、小さいものは避けると良いですよ。また、とがっているパーツも危ないので選ばない方が無難です。

その2.ベビーカーに取り付けやすいものを選ぶ

ベビーカー用のおもちゃの選び方の2つ目のポイントは、ベビーカーに簡単に取りつけられるかどうか確認することです。また、しっかり固定できるかどうかも確認しておいてください。

赤ちゃんはおもちゃを気にいると、ベビーカーから降りてからもそのおもちゃで遊びたがることも。セーフティーバーに固定するタイプは、おもちゃについたマジックテープをバーに巻き付ければいいので、簡単に取り外しができますよ。

その3.お手入れのしやすいものを選ぶ

ベビーカー用のおもちゃの選び方の3つ目のポイントは、おもちゃのお手入れがしやすいものを選ぶことです。おもちゃは赤ちゃんが触れるものなので、清潔にたもてるものがおすすめ

おもちゃを汚してしまっても、サッと拭けたり、水洗い可能のおもちゃだとお手入れが簡単です。布製のおもちゃは洗濯機で洗えるものを。複雑な形のおもちゃでも分解できるものだと、汚れを落としやすいですよ。

【厳選】おすすめのベビーカー用のおもちゃ10選

ここからは、おすすめのベビーカー用のおもちゃを10選です。選び方のポイントを踏まえながら紹介しますね。

#1 木製でおしゃれ「Promise Babe ベビーカーメリー」

Promise Babe ベビーカー メリー がらがら ゆらゆら 木製 象 赤ちゃん おもちゃ おでかけ 車 チャイルドシート バウンサー 寝かしつけ オルゴール 男の子 女の子 感覚刺激 新生児 出産祝いプレゼント
Promise Babe ベビーカー メリー がらがら ゆらゆら 木製 象 赤ちゃん おもちゃ おでかけ 車 チャイルドシート バウンサー 寝かしつけ オルゴール 男の子 女の子 感覚刺激 新生児 出産祝いプレゼント
Amazonでの参考価格:¥1,880
価格・情報の取得:2022-09-01

Promise Babeのベビーカーメリーは、上部にクリップが付いているので、ベビーカーの日よけ部分に取り付けることができます。

木製ビーズとシリコンビーズで出来ているので、安心しておもちゃとして使用が可能。揺らすと「カラカラ」と優しい木のぶつかる音がします。指を動かして遊びながら、脳の刺激にもなるおもちゃですよ。

次のページを読む
1 2 3
Share: