おうち時間向上ボディケア・スキンケア

おすすめのクレンジングクリーム10選!毛穴ケア・敏感肌・プチプラ・デパコスまで幅広いアイテムをスキンケアオタクの筆者が厳選して紹介

毛穴の黒ずみや乾燥が気になるのならクレンジングクリームを使うのがおすすめ。柔らかいクリームが肌に密着し摩擦レスですっきりとメイクをオフできますよ。

でもクレンジングクリームにも様々な種類があり自分に合ったものを選ぶのが難しいですよね。今回はクレンジングクリームを愛用しているスキンケアオタクの筆者が、あれこれ試して本当に良かったアイテムを10つ厳選しました。毛穴をケアするものや、敏感肌でも使えるもの、プチプラ、デパコスまで幅広いアイテムを、選び方のポイントと共に紹介します。

ライター/ラクシュミー

マッサージセラピストの卵で自宅サロン開業を夢見て勉強中。体も心も喜ぶような心地よい暮らしを送れるようサポートします!

クレンジングクリームとは?どんな効果があるの?

image by PIXTA / 48111499

クレンジングクリームとはクリーム状のメイクオフアイテムのこと。リキッドやミルクタイプのクレンジングに比べると柔らかいテクスチャーで、摩擦を軽減できるというメリットがあります。

保湿成分が豊富に配合されているので乾燥が気になる人や冬場の使用にぴったりです。オイルタイプと比較すると洗浄力は弱めなので、ナチュラルメイクとの相性が良いですよ。

クレンジングクリームの選び方の3つのポイント

クレンジングクリームを選ぶ際には洗浄力肌悩み使い勝手の3つのポイントを意識してみましょう。ここからはクレンジングクリーム選びのコツを解説していきます。

その1.洗浄力で選ぶ

メイクや日焼け止めが肌に残っていると肌荒れくすみにつながります。とはいえ洗浄力が強すぎると乾燥してしまうことも。クレンジングを選ぶ際には自分の肌タイプに合った洗浄力のアイテムを選ぶことが大切です。

乾燥が気になる人はヒアルロン酸グリセリンセラミドなどがしっかりと配合されているものを選ぶと安心ですよ。

その2.肌悩みに合ったアイテムを選ぶ

クレンジングクリームにもアンチエイジング効果のあるもの、ニキビや肌荒れを改善するものなど様々なアイテムがあります。肌の弾力・ツヤ不足が気になる人はコラーゲンヒアルロン酸がたっぷりと配合されているものを選ぶと良いですよ。

ニキビや肌荒れにはすっきりと洗い落とせるタイプがおすすめ。ヌルつきが無くなるまで洗い流すようにしましょう。

その3.使い勝手で選ぶ

クレンジングクリームの中にはW洗顔不要のタイプやまつ毛エクステでも使えるタイプ、ふき取りタイプなどがあります。また敏感肌の人は化学香料や着色料、防腐剤などが入っていない無添加処方のものや自然由来の成分のものを使うと安心です。

基本的に毎日使うものなので、自分の生活スタイルや好みに合ったアイテムを選ぶということが大切ですよ。

【厳選】おすすめのクレンジングクリーム10選!

ここからはクレンジングクリームを愛用している筆者おすすめのアイテム10選を紹介します。幅広いタイプのものがあるので、あなたに合ったアイテムがきっと見つかりますよ。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: