ライフイベント結婚・ウェディング

結婚式におすすめのガーランド10選!リボンや写真を使ったおしゃれ・和風なものなどを元ウェディングプランナーが紹介

結婚式当日の会場装飾や前撮りのフォトアイテムとしてすっかり定番となったガーランド。人気のあるアイテムだからこそ人と被らないおしゃれなデザインを見つけたい…今回は、そんな悩めるプレ花嫁さんのために元ウェディングプランナーの筆者がおすすめガーランドを10選厳選しました。おすすめポイントと共に紹介していきますのでぜひ参考にしてくださいね。

ライター/ここもも

ウェディングプランナーとして勤務し、数百組のカップルの結婚式をお手伝いさせていただきました。退職後は海外に移住し現在はオーストラリアで一児の母として日々子育てに奔走中! 自分の経験をもとに、プレ花嫁さんたちや子育て中のママさんたちに役立つ情報を紹介していきます!

今さら聞けない、ガーランドって何?

image by PIXTA / 44456503

数年前、海外のウェディングシーンで人気が高まり日本でも結婚式の装飾アイテムとして一気に人気に火がついたガーランドご存知の方も多いかと思いますが、一言で言うと紐状につなげた装飾品」のこと。最も定番の形は三角形のフラッグ状の紙や布を紐で繋げた形で、皆さんもきっとご友人の結婚式などで目にしたことがあるのではないでしょうか?

結婚式の定番アイテムとなった今では様々なデザインのものが販売されており、選ぶのが楽しくなる見るだけで気分がアガる装飾アイテムです。

結婚式を華やかにするガーランドの選び方3つ

多岐にわたるデザインのものが販売されているガーランドは、どんなものを選べばいいのか迷ってしまいますよね。ここではまずガーランドの選び方のポイントを3つご紹介します。

その1.フォトサービスや前撮りには文字入りのものを選ぶ

結婚式で使われるガーランドの一番の定番とも言える「JUST MARRIED」のように文字が入ったガーランドを選ぶ新郎新婦は多いですよね。文字入りのガーランドはもちろん結婚式の会場装飾アイテムとしてもお使いいただけますが、フォトサービスや前撮りの際のフォトアイテムとして使うのもとってもおすすめ。

各テーブルを回って写真を撮る際に、新郎新婦の後ろで文字が見えるようにゲストに持ってもらうと素敵な写真が撮れますよ。

その2.メインとなる装飾のテイストに合わせて選ぶ

ガーランドは結婚式会場を彩る装飾として人気がありますが、メインとして使うと言うよりは全体の装飾をより華やかに見せる引き立て役として活躍するアイテム。

例えば、ウェルカムスペースにメインとなるウェルカムボードと一緒にガーランドを飾る場合、シックなデザインのウェルカムボードならゴールドやモノトーンのガーランドを合わせてみる。大きなウェルカムドールのテディベアを置くなら可愛らしいパステルカラーのガーランドを合わせる。というように全体のバランスを考えてコーディネートしてみましょう。

その3.単独ではなく組み合わせて使えるものを選ぶ

単独ではシンプルなデザインでも、複数本一緒に飾ることでオリジナル性も出てより華やかに飾り付けができる点もガーランドの良いところ文字のガーランドの周りをカラフルなガーランドで飾りつけたり、写真を吊るした周りに花や葉っぱのナチュラルなデザインのガーランドでデコレーションしたり、組み合わせ方は無限です。

自分たちらしく飾り付けて、オリジナリティあふれる装飾を完成させてみてくださいね。

結婚式におすすめのガーランド10選

ここからは筆者おすすめのガーランド10選をご紹介していきます

#1 ナチュラルテイストの素朴な魅力「手作り工房MYmama 麻 ガーランド JUST MARRIED」

MYmama 麻 ガーランド JUST MARRIED 結婚式 前撮り ウェディングに
MYmama 麻 ガーランド JUST MARRIED 結婚式 前撮り ウェディングに
Amazonでの参考価格:¥1,152
価格・情報の取得:2022-08-25

シンプルなガーランドを探しているけれどありきたりにはしたくなというカップルは手作り工房MYmama麻 ガーランドを要チェック。麻の素材で作られた素朴なガーランドは、ナチュラルテイストが目を惹くおしゃれな一品。

メインテーブルの装飾はもちろん、ガーデンなどでロケーションフォトをする方には特におすすめしたいガーランドです。

次のページを読む
1 2 3
Share: