ライフイベント結婚・ウェディング

おすすめのブライダルインナー10選!人気ブランド・コスパ・機能的・普段使いなど、スタイルアップできるインナーを選び方のポイントとともに現役プレ花嫁が紹介

ブライダルインナーとはウェディングドレスの下に着る特別な下着のこと。一般的な補正下着よりバストやウエストラインを整える力が強く、ドレス姿をより綺麗に見せてくれる花嫁のマストアイテムです。「どんなものを選んだらいいの?」とお悩みの花嫁さんに向けて、現役プレ花嫁の筆者が、おすすめのブライダルインナー10選をご紹介します。選び方のポイントも解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ライター/川上詩乃

東京出身、名古屋在住の20代兼業OLライター。普段は、医療業界で企画職として働いています。2023年に予定している結婚式に向けて準備中。現代志向のプレ花嫁によるリアルな結婚事情をお届けします♪

ブライダルインナーにはどんな種類があるの?

image by PIXTA / 81922545

ブライダルインナーには大きく分けて、上半身をサポートしてくれる「ブラジャー+ウエストニッパー」「ビスチェ」と、下半身をサポートする「ガードル」「フレアパンツ」の4つの種類があります。

この中の1つだけを使うこともありますが、4つを組み合わせて使う方も多いので、セットになっているものを購入すると安心です。自分にあったブライダルインナーをチョイスしてくださいね。

ブライダルインナーの選び方

では、ブライダルインナーにはどんなものを選べば良いのでしょうか。3つのポイントに沿って解説していきます。

その1.ドレスのデザインに合った形

インナーをドレスのデザインに合わせて選ぶことはとても重要です。特に、背中が大きくあいているドレス胸元がざっくりと開いているドレスを着る時は、インナーが見えないように気をつけて選ばなければいけません。

また、ドレスの生地が薄めの場合、段差のあるインナーをつけると透けてしまうこともあるので注意が必要です。

その2.体形に合わせたサイズ選び

「バストにボリュームがあるからしっかり補正したい!」「マーメイドラインを着るからお腹をすっきり見せたい!」など、体形に対する思いは十人十色。一度試着をして、自分の体形に合わせて選びましょう。

結婚式に向けてダイエットをするなどして、体形が変わることも考えられるので、サイズ選びは式の2〜3ヶ月前に行うのがおすすめです。

その3.機能性をチェック

インナーを選ぶ際は機能性も重視したいところ。特に、夏に結婚式を挙げる場合はどうしても汗をかきやすくなるので、吸湿性や放熱性に優れたものを選ぶと良いでしょう。汗をしっかり吸水してさらっと着ることができるので、快適に1日過ごすことができますよ。

また、後ろのホックなどでサイズを調節できるタイプのものであれば、急な体形の変化にも対応できて安心です。

ドレスを美しく見せるブライダルインナー10選

ここからは、おすすめのブライダルインナー10選を紹介していきます。上記で紹介したポイントを確認しながら、自分に合ったインナーを見つけてくださいね!

#1 繊細でエレガントなデザイン「huggebridal ブライダルインナー3点セット」

[ハグブライダル] ブライダルインナー3点セット ブラ&ニッパー&フレア(シンプルリュクス) C65/58/S
[ハグブライダル] ブライダルインナー3点セット ブラ&ニッパー&フレア(シンプルリュクス) C65/58/S
Amazonでの参考価格:¥12,650
価格・情報の取得:2022-08-09

バラをモチーフにしたレース使い甘く可憐な印象のインナー。身につけているだけで気分も上がりそうな、結婚式という特別な日にぴったりのアイテムです。

さらりと快適な肌あたりと伸縮性のある素材を使用しており、ほどよいサポート力があります。ニッパー、フレアパンツの3点セットで、ボディラインを自然に美しく整えてくれるでしょう。

次のページを読む
1 2 3
Share: