おうち時間向上リラックス・リフレッシュ

おすすめの炭酸入浴剤10選!肩こり・安眠・アロマ・お子様も楽しめるなど選び方のポイント共に一日の疲れを癒してくれる長風呂好きの筆者が紹介

おうちでの入浴タイムは、一日の疲れた体を癒す大事な時間です。入浴剤を使って半身浴をしたり、音楽を聞きながらつい一緒に歌ってしまったりと開放感を感じる時でもありますよね。人それぞれ楽しみ方は違いますが、多くの方が使っている入浴剤の中でも、今回は「炭酸入浴剤」をご紹介します。肩こりや腰痛、夜ぐっすりと眠れない...などからだの不調を感じている方向けや、小さなお子様のいる方は親子で一緒に楽しめるものまで、長風呂が趣味の筆者が厳選しました。いい香りの炭酸入浴剤を使って、心身ともにリラックスできる入浴タイムを楽しみましょう。

ライター/OrangePine

北陸在住。スポーツが大好きで、健康に良いものをいろいろ試しています♪子育てもひと段落し、リラックスしながらゆったりとおうち時間を楽めるアイテムを日々探しています。

炭酸入浴剤の特徴は?粉末の入浴剤との違いは?

image by PIXTA / 77252070

入浴タイムに多くの方が使っている入浴剤ですが、「粉末」タイプと「錠剤」タイプがあることはご存じですか?粉末タイプは入浴で温まったからだを外側から包んでくれ、保温効果を持続させる働きがあります。また、錠剤タイプは主に炭酸ガスの成分が含まれており、疲労回復などに効果的

湯舟に入れると炭酸ガスの成分がシュワシュワとお湯に溶けていくのが特徴で、溶けた炭酸ガスを皮膚から吸収し、血管を拡げ血流を良くしてくれます。その結果冷えた体が温まり新陳代謝も良くなり、疲労感を取り除いてくれるという仕組みです。

炭酸入浴剤の選び方のポイントと注意事項

炭酸入浴剤は主に疲労回復を目的とした場合に使用しますが、その種類と特徴はさまざま。中にはお子様との入浴や、体調によって使い方には気を付けたい種類もありますので、使う前には使用上の注意をしっかり読むことが大事です。

その1.特徴によって選んでみよう!

炭酸入浴剤は温浴効果を高めて血行を促進してくれる働きがありますが、たくさんある中からどんな種類を選んだらいいのか迷いますよね。

「肩こりや腰痛」・「とにかく疲れがピーク」・「香りを楽しんでリラックスしたい」など、その日のからだの疲れ具合や気分によって使う種類を選んでみましょう。お子様も一緒に楽しみたい場合は、炭酸濃度が濃すぎない種類や天然成分を使用したものがおすすめです。

その2.炭酸入浴剤を選ぶ時の注意点

炭酸入浴剤を使用するときは、複数の種類を同時に使わないようにしましょう。入浴剤の成分が濃くなりすぎて、肌の弱い方は荒れてしまったりするかもしれません。特に小さなお子様も一緒に入浴する場合は気を付けてあげたいですね。

また、炭酸入浴剤を湯舟に入れてシュワシュワと泡が出ている時の方が効果があるのでは?と思って急いでお湯に浸かる方もいるかと思いますが、錠剤がすべて溶けるまで待ちましょう。お湯に溶け切った後の方が、炭酸ガスが均一に溶け込んでいますので慌てなくても大丈夫。

ゆっくりした入浴タイムにおすすめの炭酸入浴剤10選!

一日の疲れを癒してくれる入浴タイムには、その日の疲れ具合によってお好みの炭酸入浴剤を使用したいですよね。

肩こりや腰痛、汗を多くかきたいときなど種類によっては炭酸濃度も違ってきますので、あなたに合ったものを選んでみてください。

#1 肩こり・腰痛・冷え性に「バブ メディキュア 15錠入 高濃度 炭酸」

【大容量】 バブ メディキュア 15錠入 高濃度 炭酸 温泉成分 (泡の数バブの10倍) [医薬部外品] 入浴剤 15個 (x 1)
【大容量】 バブ メディキュア 15錠入 高濃度 炭酸 温泉成分 (泡の数バブの10倍) [医薬部外品] 入浴剤 15個 (x 1)
Amazonでの参考価格:¥1,731
価格・情報の取得:2022-07-14

「柑橘の香り」・「森林の香り」・「花果実の香り」の3種の香りが楽しめる高濃度炭酸入浴剤です。

普通のバブよりも錠剤が大きく発砲泡の数は約10倍なので、特に疲れが溜まっているときなどに使ってみてはいかがでしょうか。肩こり・腰痛・冷え性・ひどい疲れなどあらゆる症状におすすめです。

#2 いろんな香りを楽しみたい方に「バブ 6つの香りお楽しみBOX 48錠 炭酸」

【大容量】 バブ 6つの香りお楽しみBOX 48錠 炭酸 入浴剤 詰め合わせ [医薬部外品]
【大容量】 バブ 6つの香りお楽しみBOX 48錠 炭酸 入浴剤 詰め合わせ [医薬部外品]
Amazonでの参考価格:¥1,681
価格・情報の取得:2022-07-14

目に見えないほどのきめ細かい泡が、しっかりとお湯に溶け込んでいきます。「ローズハーモニー」・「清流の森」・「ロマンティックジャスミン」など6種類の香りの錠剤が楽しめるので、その日の気分によって香りを変えてみるといいですね。毎日忙しくしている方は、少し短めの入浴タイムでも疲れはスッキリとします。

次のページを読む
1 2 3
Share: