ホームパーティー

おしゃれなクリスマスツリーのおすすめ10選!北欧・ライト付き・収納しやすいなど、おもてなし好きの元秘書が徹底リサーチ

11月から12月にかけて街はクリスマスカラーに染まりますが、特にイルミネーションで彩られたクリスマスツリーをみかけるとそれだけでテンションあがりますよね!いつまで見ていても飽きない、そんなツリーがお家にあったら素敵だと思いませんか。ホームパーティーの飾りつけにも、インテリアとしても素敵なクリスマスツリーを飾ってお家時間を充実させましょう。

今回はさまざまな会の幹事を経験してきた元秘書の筆者が、ホームパーティーでもインテリアにも映えるクリスマスツリー10選を選び方のポイントとともにご紹介します!

ライター/LiRi

美味しいもの、新しいものに目がないライターです。休日は情報収集したり温泉へ旅するゆるっと自然派。会社員時代は秘書として出張手配や会食、手土産の準備を多数経験してきました。気になることは何でも挑戦、ヨガインストラクター資格やアロマテラピー検定1級を取得。皆さまの特別な日が素敵な思い出であふれることを願って情報発信していきます。

クリスマスツリーはフェイクと本物、どっちを選ぶ?

image by PIXTA / 84643740

クリスマスツリーは、日本の家屋ではかなりのポジションをしめる大物ですよね。海外のご家庭ではシーズンごとに本物のモミの木を買い付けるようですが、ここ日本の住居環境に合わせてフェイクのツリーを毎年使いまわすのもおすすめ

理由は、住空間がコンパクトなことに加えて欧米のように土足ではないこと。外から土やほこりを部屋にもちこまず清潔に保てる、フェイクのツリーやガラスオブジェのクリスマスツリーを選んでみてはいかがでしょうか。

クリスマスツリーの選び方のポイント

年一回の出番とはいえ、部屋の雰囲気を一転させてしまうインテリアの主役でもあるクリスマスツリー。その重要なクリスマスツリーを選ぶコツは、第一印象も重要なポイント。何かを選ぶとき、色々悩んでも結局は最初にビビっときたものに戻ることも多いですよね。

また、年に一回の出番なので収納しやすいかも選ぶときの重要なポイントです。

その1.生活スタイルにあったものを選ぶ

ホリデーシーズンになると様々なクリスマスツリーが店頭に並ぶと思いますが、選ぶときには自身の生活スタイルに合わせて決めましょう。一人暮らしなど居住スペースが狭めなら、小さめのものがおすすめ。

また植物などのアレルギーがある方は、お手入れの簡単なフェイクのツリーを選ぶといいでしょう。

その2.使用するシチュエーションで選ぶ

クリスマスツリーはインテリアとして楽しむ以外に、ホームパーティーの盛り上げ役にも。人数のあつまるパーティーでは見栄えのする大き目なものを選ぶといいかもしれません。大きいものは収納場所が気になるところですが、分解できるものもあるので選ぶときに仕様を確認してみましょう。

小さなお子さんがいるお宅では、フェルト素材や布のタペストリーなど転倒や破損のリスクが低いものを選ぶとケアも楽になりますよ。

その3.インテリアになじむデザインで選ぶ

モミの木以外にも、おしゃれなガラス製のオブジェやタペストリーなどクリスマスツリーの種類は豊富にあります。大人の空間をガラスのクリスマスツリーで彩ってみたり、タペストリーのツリーなら壁にぶら下げるだけで場所も取りません。

また、飾りを外せば通年飾っておけるものもあるので、我が家のインテリアになじむデザインを選んでみるのもおすすめです。

【厳選】インテリアにも、ホームパーティーにも!おすすめのクリスマスツリー10選

ホリデーシーズンの気分を盛り上げてくれるクリスマスツリー。室内の雰囲気を大きく変えるものなのでインテリアにマッチするものや、クリスマスのホームパーティーに華をそえてくれるものがおすすめ。

今回の10選の中には、飽きずに毎年使えそうなツリーや通年インテリアアイテムとして飾っておけるような北欧系のシンプルツリーなどもありますよ。

#1 大きすぎず小さすぎない「タンスのゲン リアル ヌードツリー 松ぼっくり付き 120cm」

乾燥抗菌ずみの本物の松ぼっくりがついているこちら、高さは120センチなのでリビングでも場所をとらないのも嬉しいポイント。ホームパーティーでも存在感のある飾り付けができそう。

飾り付けを変えれば毎年雰囲気を変えられるので、何年も愛用できますね。

IMAGE

タンスのゲン クリスマスツリー 120 リアル ヌードツリー 松ぼっくり付き 120cm christmas tree おしゃれ 北欧 クリスマス 16900025 31AM(75579)

¥6,480Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-07-12
次のページを読む
1 2 3
Share: