おうち時間向上ボディケア・スキンケア

リップメイクを底上げ!おすすめリップ美容液10選をデパコス・プチプラ・色付きなど選び方とともにコスメマニアの筆者が紹介

顔の印象をパッと変えるリップメイク。メイクの中でも重要視している人も多いでしょう。しかし、どんなに発色のいいリップを買っても唇の調子がよくないとリップも映えません。口元は常に動かし使っている場所だから負担もかかりやすい場所です。唇専用の美容液であるリップ美容液を使ってスペシャルケアをしてみませんか?プルプルに潤った唇ならそれだけでも十分魅力的ですし、リップメイクをすればグンと仕上がりが良くなります。

今回は、コスメマニアの筆者がおすすめのリップ美容液を10選紹介します。使う人を問わないリップ美容液はプレゼントにもぴったり。お気に入りのひとつが見つかりますように。

ライター/にゃほにゃほたまくろー

関西で2人の子どもを育てる主婦です。 元パン屋で、食べることが大好き! 食べ歩きはもちろん、全国のおいしいものをお取り寄せして楽しんでいます♪ 自分が毎日機嫌よく過ごせるよう、身の回りのものを整えている途中です^^

リップ美容液って?リップクリームじゃだめなの?

image by PIXTA / 87456174

リップクリームは唇の乾燥を防ぐ効果があります。普段使いであればリップクリームで十分。しかし、唇の荒れや乾燥がすすむとリップクリームだけではケアしきれなくなってしまいます。

そんなときのお助けアイテムがリップ美容液。リップクリームより保湿や保護成分が多く配合されており、唇をきれいな状態に導きます。毎日肌をスキンケアするのと同じように唇もリップ美容液でケアしてみませんか?

リップ美容液の選び方のポイント3つ

頻繁に使うことが多いリップ美容液は自分が使いやすいものを選びたいですよね。ぴったりのリップ美容液を選ぶポイントを3つ紹介します。

ポイント1.配合されている成分で選ぶ

リップ美容液は使うことで唇をきれいにしてくれるものですが、配合されている成分によってその効果は変わります。とにかく乾燥を防ぐなら保湿重視でワセリンが配合されているものを、唇のシワやハリ不足が気になるならコラーゲンやヒアルロン酸配合のものを選びましょう。

唇が荒れているという人は、先に唇の状態を落ち着かせることが大切です。ビタミンEやセラミドの配合されたリップ美容液から使い始めるといいですよ。

ポイント2.形状で選ぶ

リップ美容液によって形状は変わるので「自分がどのタイミングでリップ美容液を使うか」を考えて選ぶと使いやすさもアップします。鏡を見なくてもさっと塗れるスティックタイプは職場や学校で、たっぷり入ったジャータイプは自宅でと使い分けるのもいいでしょう。

リップメイクも兼ねたいという人にはチップタイプのリップ美容液がおすすめ。唇からはみ出さずきれいに塗ることができます。

ポイント3.色付きかどうかで選ぶ

色付きのリップ美容液を選べば、唇をケアしつつリップメイクも楽しめます。自然な仕上がりのものが多いのでナチュラルメイクのときでも浮きません。時間やタイミングを問わず使うことできれいな唇に近づけるので、しっかりケアしたいという人は色付きのリップ美容液を選んでみてくださいね。

リップメイクは手持ちの口紅で間に合ってるという人はクリアタイプの色がつかないリップ美容液を選びましょう。クリアタイプなら使う人を選ばないのでプレゼントにしてもおすすめです。

使う場所を選ばないクリアタイプのリップ美容液のおすすめ6選

色がつかないクリアタイプのリップ美容液のおすすめを6選紹介します。使う人や場所を選ばないので、まずはクリアタイプのリップ美容液から始めてみても♪

#1 美容成分たっぷりでリップメイクの下地としても◎「フーミー リップ美容液」

WHOMEE(フーミー) #MEE リップ美容液
WHOMEE(フーミー) #MEE リップ美容液
Amazonでの参考価格:¥2,198
価格・情報の取得:2022-07-07

ハチミツ・アンズ核油・アボカド油・ヒアルロン酸といった肌の美容液にも使われる成分がたっぷり配合されたリップ美容液。唇の乾燥を防ぐのはもろん、気になる縦シワをカバーする効果もあります。リップメイクの下地として使うほか適度なツヤ感があるのでグロスとして使うのもおすすめ。

美容液と言う名がぴったりなくらい濃厚なテクスチャーなので少々べたつきを感じる場合もあるでしょう。その場合は就寝前に使えばべたつきも気になりません。

次のページを読む
1 2 3
Share: