おうち時間向上ガジェット

ワイヤレスイヤホンのおすすめ10選!高音質・コスパ◎・デザイン性など選び方のポイントとともにガジェット好きな筆者が厳選

様々なメーカーからワイヤレスイヤホンが発売されているので、正直どれを選べばいいのかわからない…と思っている方はたくさんいらっしゃると思います。お値段やデザイン何もかも違うので確かに迷ってしまいますよね。

そこで、今回は毎日使えてコスパ抜群なワイヤレスイヤホンのおすすめ10選を、ガジェット好きな筆者が選び方のポイントとともに紹介させてもらいます!わからないので有名なメーカーのものを買っておけば安心、高いものだったら間違いないと思っている方は必見です♪

ライター/ぴよ林檎

滋賀の田舎で婚約者&おてんばハムスター1匹と三人暮し(?)中の24歳です。 マイペースな三人暮らしをもっと楽しくするアイテムや体験を自ら試しながら、紹介していきます♪

ワイヤレスイヤホンとは?有線のものとの違いは?

image by PIXTA / 66310698

ワイヤレスイヤホンとは音を出力する機械(スマホなど)と有線で繋がっていないタイプのイヤホンのことを言います。ワイヤレスイヤホンの中にも左右のユニットが完全に独立している完全ワイヤレスイヤホンや、スポーツなどでもズレにくい左右のユニットが繋がっている左右一体型イヤホンがありますよ。

また、ワイヤレスイヤホンはすっきりとした見た目と、ケーブルに引っかかることがないなどのメリットがあるので非常に人気です。

ワイヤレスイヤホンの選び方のポイントと注意点

ここからはワイヤレスイヤホンの選び方と注意点を紹介します。ぜひ購入の参考にしてみてくださいね♪

ポイント1.イヤホンの品質

音質などイヤホン自体の品質はポイントのひとつです。特に音質に関しては、低音がしっかり出るものが人気ですね。また、有線と違い、スマホなど音を出力する機械との接続があるのでワンタッチで接続ができて再生中に途切れないものがおすすめ。

そういったイヤホンの品質は実際に家電量販店でお試しするか、レビューなどで確認するのが良いですよ。

ポイント2.ケースの性能

ケースの品質とはケースに付属している充電がどのくらい持つか、持ち運びやすさがあるかなどのことを言います。イヤホン自体の充電の持ちも大切ですが、長時間の外出の際にはケースの充電も多いと安心ですよね。

また、最近はケースのデザインがおしゃれなものも多いので可愛いデザインで選ぶのも良いですね♪

ポイント3.ケースやイヤホン内部のカスタマイズが可能か

ケースにつけることの出来るカバーがあるかどうかなどワイヤレスイヤホンのカスタマイズ性もポイントのひとつです。カラビナなどでカバンに付けることができると紛失予防にもなるのでおすすめ。

また、普段から複数台の機械をワイヤレスイヤホンに接続して使う方は、その機械を記憶してワンタッチで接続してくれるものが嬉しいですよね。

【厳選】おすすめのワイヤレスイヤホン10選!

ここからはガジェット好きな筆者が厳選したおすすめのワイヤレスイヤホンを紹介します。コスパ抜群なものを選んでいるので、ぜひ参考にしてみてください!

#1 驚きの値段と圧倒的コスパ「HBQ 完全ワイヤレスイヤホン」

AmazonオリジナルのブランドHBQですが、驚かされるのはそのお値段。なんとこのワイヤレスイヤホン2000円台なんです!また、お値段が安いからといって、性能が劣っているわけではないのがポイント。

ケースの充電容量が非常に多く、最大200時間使用できます。そして、バッテリー残量が見た目でわかる点も嬉しいポイントですね。

次のページを読む
1 2 3
Share: