おうち時間向上インテリア・収納

インテリアにおすすめの観葉植物10選!リビングや日陰に飾れるものまでおしゃれな部屋好きの筆者が選び方もあわせてご紹介

癒し・安らぎを与えてくれるだけでなくインテリアとして室内でも育てられる「観葉植物」ですが、いろんな品種があってどれがいいか迷ってしまいますよね。ベランダ向きのもの、室内向きのもの、日陰に強いものなど品種によって特性もさまざまです。
最近癒しを求めている筆者が、オススメ&素敵な観葉植物10選をご紹介するので是非参考にしてきてくださいね。

ライター/さびねこ

家でだらだらするのも好きだけど、お出かけも大好き! ショッピング、スポーツ、サイクリング、ツーリング、ピクニック、キャンプ、DIY・・・ 女子っぽいこともアクティブ系もなんでもやってみたいお年頃。 そんな神戸在住の多趣味女子(もう女子って年齢でもない)です。

観葉植物って室内に置いても虫はわかない?駆除はどうしたらいい?

image by PIXTA / 79247669

結論からいうと、虫はわきます!多くの虫は湿った環境を好むので、受け皿に水がたまっていたり、常に土が湿っている状態だと寄り付きやすいです。また、乾燥を好む虫も一部いるので葉が乾燥していると集まってくることもあります。通気性の良い場所に置くことを心がけ、水のやりすぎにも気を付けましょう。虫がわきにくい土も売っているのでそのような土を使うのも手ですね。

また、対策虚しく虫がわいてしまった場合は、虫の種類にもよりますが、霧吹きなどを勢いよく吹き付けたり塗れた雑巾で拭きとったり、レモングラスが入ったアロマスプレーやハッカ油スプレーなどが効くと言われています。できるだけ早く駆除したいという方は市販の殺虫剤もあるので試してみてくださいね。

観葉植物をの3つの選び方

観葉植物といってもさまざまな品種があるので、どれにするかなかなか決められないですよね。見た目で選ぶのも大事ですが、購入前にその品種についての知識をつけておかないとすぐに枯らしてしまうことも…

簡単にポイントを説明するので、参考にしてみてくださいね♪

ポイント1.置く場所に適した品種を選ぼう!

日当たりの良いリビングに置くのか、日が当たらない時間が多いトイレや洗面所などに置くのかで適した品種が違ってくるので、まずはどこに置くかを決めましょう。

基本的に観葉植物は日光が必要ではありますが、ものによっては日に直接当たるのが苦手な品種や、光の少ない日陰でも育つ耐陰性の強い品種などさまざまな品種があります。その特性を利用して、室内でも窓際から少し離れた位置やカーテン越しに置いたり、トイレや洗面所など日陰の場所で育てることができるってわけですね♪耐陰性の強い観葉植物は、パキラ・ポトス・シュロチク・デコラゴムなどがあるので参考にしてみてください。

日陰に強い観葉植物でもまったくの暗闇ではうまく育たないので、定期的に日光浴をさせてあげてくださいね。

ポイント2.観葉植物のサイズ感や鉢サイズも確認しておこう!

室内に置く場合は、床に置くのか棚に置くのかで置ける大きさなども全然かわってきますよね。観葉植物は鉢の大きさ(号)で表示されていることがほとんどです。1号₌3cmで、3号だと9cmということになります。

3~5号は片手~両手で収まるサイズ感で出窓やデスクなどちょっとしたスペースに。6~8号は腕で抱えて持てるくらいの大きさで存在感がありインテリア性が高いです。9~11号になってくると高さもでてくるので、部屋の広さにもよりますが庭木向きかもしれませんね。購入時は室内に置ける高さだったとしても、成長すると天井に当たってしまったり窮屈な印象を与えてしまう可能性もあるので、鉢のサイズと合わせて観葉植物の大きさもチェックしておきましょう。

ポイント3.水やりの頻度や適温などを確認しておこう!

室内で育てる場合は水やりの頻度がすくない種類がオススメ。乾燥に強く土が乾いたら水やりする程度で良い品種なら土をチェックすればいいだけなので、初心者さんでも気を張る必要がないですよ◎

また、品種によって耐寒温度も違います。観葉植物の多くは寒さに弱いのですが、耐寒性に優れた品種を選んでおくと安心ですよ。とはいえ、なるべく日光が当たりやすい場所で管理して寒さ除けをしてあげてくださいね。

リビングに最適な観葉植物7選

棚に置ける小さなものから床置きできるおおきなものまで紹介していくので好みの品種を探してみてくださいね♪

#1 編み込みの幹がおしゃれ「パキラ 7号ラスターポット」

パキラは中南米産の植物で、地植えすると20mほどの高さまで伸びることもありますが、観葉植物として小さく育てることもできます。ボート型のみずみずしい緑色の葉が魅力的で、幹が編み込まれている“ねじりパキラ”はインテリアにとてもおしゃれですよ。

耐陰性を持ち合わせているので室内置きは可能ですが、できるだけ窓越しなど日当たりのよい場所に置いてあげましょう。また、水やりは鉢の下から水が出てくるまでたっぷりあげてください。ただ、冬は耐寒性をあげるために水やりは少なめにして土壌をすこし乾き気味にするのがベストです。

IMAGE

観葉植物 本物 パキラ 7号鉢 【ラスターポット(白)鉢カバー付】

¥6,380Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-06-14
次のページを読む
1 2 3
Share: