おうち時間向上インテリア・収納

整理整頓に使える収納ボックス10選!スッキリ&おしゃれにこだわりたい筆者が選び方のコツも合わせて紹介

小物や書類、シーズンオフの服などいろんな物の収納が必要ですよね。「とりあえず安上りなカラーボックスにまとめて入れておこう…」「よく使う物だからとりあえず机の上に置こう…」ってなってませんか?目に見える場所に置くなら、せっかくなので少しでもおしゃれなボックスにしまいましょう!目に見えない場所でもただのカラーボックスに入れるよりおしゃれなボックスに入れた方が気持ちもよくなりますよ♪
インテリア好き筆者と一緒に素敵でおしゃれな収納ボックス10選をみていきましょう。

ライター/さびねこ

家でだらだらするのも好きだけど、お出かけも大好き! ショッピング、スポーツ、サイクリング、ツーリング、ピクニック、キャンプ、DIY・・・ 女子っぽいこともアクティブ系もなんでもやってみたいお年頃。 そんな神戸在住の多趣味女子(もう女子って年齢でもない)です。

収納ボックスの選び方のポイント4つ

image by PIXTA / 86959097

おしゃれにしたいと言っても、見た目だけで選んだら、片付けたいものが入らなかったり置きたい場所に置けなかったりして困っちゃいます!事前に確認してから購入してくださいね。

では、さっそく購入前に確認するポイントを見ていきましょう。

ポイント1.収納ボックスの置き場所を決めよう!

リビング・クローゼット・ベッド下など置き場所はいろいろあるかと思います。置き場所によってスペースも変わってくるので、まずはどこに置きたいか決めてサイズを確認しましょう!

棚の中に置く場合は扉のレールに被らないか、ドアノブにひっかからないかなどの確認もきちんとしておいてくださいね♪

ポイント2.何を入れるか事前に決めておこう!

小物を入れるのか、書類を入れるのか、洋服を入れるのかで使いやすい大きさも変わってきます。収納ボックスにあわせて服を細かく折りたたんだりするとシワになってしまうので、収納する物にあわせてボックスを選ぶようにしましょう。

また、小物の場合はあまり深いボックスにすると整理しにくくなってしまうので、小物の大きさに合わせて浅めのボックスを積み重ねられる物にすると便利ですよ。

どんな材質がいいか好みや入れるもので決めよう!

カラフルな色合いが好みの人は、いろんなカラーが選べるプラスチックがオススメ。ナチュラルな雰囲気がいい人は布製のソフトボックスや木製の籠を使うといいですよ。

蓋がなくてもカラーボックスの中にキッチリ入るサイズのボックスなどがあるのでその中にしまえばバッチリ◎カラーボックスの1段の内寸は、おおよそ幅40cm×高さ30cm×奥行28cmなのでサイズ感を確認してから購入しましょう。

ポイント4.容量はどのくらい?ボックスの大きさで選ぼう!

収納する物が決まっていても容量が分かっていないとどのくらいの大きさのものが何個必要なのか分かりませんよね。まずは収納したい物の量を把握しましょう。

また、たくさん収納したいものがあるからとりあえず大きいボックスを買えばいいという安直な考えも危険です。大きすぎると奥に入れたものが埋もれてしまって探すのが大変になってしまいます。使い勝手などある程度想像してから購入するようにしてくださいね。

リビングや見える場所に!おしゃれ収納ボックス7選

まずは、見える場所に置いてもおしゃれな収納ボックスを7選、紹介していきます。

#1 カラーボックスにも収まる「クラスアップ ラタン風収納ボックス」

ラタン風収納ボックス 組み立て式 (キャメル)
ラタン風収納ボックス 組み立て式 (キャメル)
Amazonでの参考価格:¥2,280
価格・情報の取得:2022-06-13

本物のラタンを編んだような風合いを感じることができる樹脂製のラタン収納バスケットです。樹脂製なので耐久性にも優れ長期間使えるのが嬉しいポイント◎通気性がいいので洗面所など多湿な場所でも使いやすいですよ。

複数買ってそのまま積み重ねてもよし、カラーボックス内に納めるもよし、自由に使ってみてくださいね♪

次のページを読む
1 2 3
Share: