おうち時間向上インテリア・収納

隙間収納グッズおすすめ10選!キッチン向けや幅10cmのものなど収納術とともにお部屋のすっきり見せにこだわる筆者が厳選!

押し入れやクローゼットはパンパンで収納するところがもう無い…とお困りの方は必見!実は家具と家具の隙間や、デッドスペースに置くことが出来る隙間収納グッズがたくさん発売されているんです。隙間収納はお部屋の広さを狭めることなく収納を増やすことのできるスグレモノ。筆者のお家でも隙間収納が大活躍していますよ♪
今回はインテリアにこだわる筆者がお部屋をスッキリさせるために厳選した、おすすめの隙間収納10選を紹介させてもらいます!

ライター/ぴよ林檎

滋賀の田舎で婚約者&おてんばハムスター1匹と三人暮し(?)中の24歳です。 マイペースな三人暮らしをもっと楽しくするアイテムや体験を自ら試しながら、紹介していきます♪

まずはお家の収納の見直しから!

image by PIXTA / 78447206

隙間収納に使用できるアイテムを購入する前にまずしてもらいたいのが、今のお家の収納の見直しです。無駄にスペースが空いているところを見つけましょう!冷蔵庫と壁の隙間など意外と空きスペースが見つかるはずです。

空きスペースが見つかれば、そこに収納したいものと場所に合わせた選択をしていく必要があります。

場所別!隙間収納の選び方のポイント

ここからは場所別の隙間収納の選び方を紹介させてもらいます。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

その1.キッチンには高さのある隙間収納を

キッチンには冷蔵庫や食器棚など、背の高い家具が多くありますよね。そこで、キッチンには背の高いタイプの隙間収納がおすすめです。

また、キッチンで収納したいものといえばパスタや缶詰などの保存食品ですよね。こういった保存食品は大きさもあり、重いことも多いので、キャスター付きの可動式隙間収納が非常におすすめです。

その2.リビングには隠す隙間収納を

リビングは家族も長く時間を過ごすことが多く、来客などもありますよね。そこで活躍するのが隠す隙間収納です。引き出しタイプで色がついているものがおすすめですよ。

半透明タイプのものや棚のようなタイプは収納しているものが丸見えになってしまうのでリビングでは使用を避けましょう。

その3.寝室はベッド下を活用した隙間収納を

寝室で大きな割合を占めているのはベッドだと思います。そんなベッドの下はデッドスペースになっていることが多いので、隙間収納に活用しましょう。

ベッドシーツや今のシーズンには使わない洋服を隠して収納することで、クローゼットや押し入れをスッキリさせることが出来ますね♪

【厳選】おすすめの隙間収納10選!

ここからはおすすめの隙間収納10選をどの場所の収納におすすめなのかも一緒にご紹介させてもらいます。あなたのお家に合う隙間収納が見つかりますように♪

#1 シンク横にぴったり!「ビーワーススタイル リセワゴン」

こちらはシンク横のデッドスペースにぴったりな引き出しタイプの隙間収納です。一般的なシンクと同じ高さで作られているので、お皿等のチョイ置きにも対応しています。

プラスチック製の引き出しタイプですが、後部にはキャスター付きで2Lペットボトルまでなら収納可能というスグレモノ!

次のページを読む
1 2 3
Share: