おうち時間向上料理・キッチン雑貨

手軽に青汁で野菜不足を解消!コスパ◎飲みやすいおすすめ青汁10選を毎日しっかり野菜をとりたい筆者が紹介!

#2 苦くないさっぱりとした「ヤクルト 私の青汁」 

ヤクルト 私の青汁 4g×60袋
Amazonでの参考価格:¥1,673

無農薬・無化学肥料で育成された鮮度のいい大麦若葉を使用している粉末タイプの青汁。青汁の粉は、水に溶けやすく、大麦本来のよさを味わえるようにメーカーがこだわり抜いています。1回4gが目安なので1杯あたり44円とコスパは◎。

さっぱりとした味わいなので毎日飲みやすく、ヨーグルトにかけたり、スープ、パスタ、フレンチトーストなどアレンジレシピをお楽しみください。

IMAGE

ヤクルト 私の青汁 4g×60袋

¥1,673Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-06-10

#3 悪玉コレステロール対策に「大正製薬 ヘルスマネージ大麦若葉青汁(キトサン)」 

大正製薬 ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 < キトサン > [ トクホ 青汁 大麦若葉 LDL コレステロール ] 30袋 (1)
Amazonでの参考価格:¥4,104

コレステロール対策をしたい方に最適の粉末タイプの青汁。コレステロールの吸収を抑えるキトサンが1袋に380㎎も配合されています。

九州産の農薬不使用で栄養バランスのよい大麦若葉を使用。トクホに認定された「特定健康食品」です。抹茶入りで、サラサラとした軽い口当たりの飲みやすい青汁ですよ。個包装で旅行や出張の際にも便利でしょう。

IMAGE

大正製薬 ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 < キトサン > [ トクホ 青汁 大麦若葉 LDL コレステロール ] 30袋 (1)

¥4,104Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-06-10

#4 お米から作った乳酸菌配合「世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁」

世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁 3.2g×15包
Amazonでの参考価格:¥2,100

野菜の栄養素と乳酸菌が手軽にとれる粉末タイプの青汁です。お米由来の乳酸菌を使用しているので、日本人の体に相性がいいでしょう

主な原料が大麦若葉なので、味わいはさっぱりしていて苦みが気になる方も飲みやすい商品です。食事の時に緑茶代わりに飲んでもいいですが、牛乳や豆乳と割って抹茶ミルク感覚で飲んでも美味しいですよ。

IMAGE

世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁 3.2g×15包

¥2,100Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-06-10

#5 フルーツたっぷり「ヤクルト 朝のフルーツ青汁」

ヤクルト 朝のフルーツ青汁 7gx15袋
Amazonでの参考価格:¥569

フルーツジュースのような感覚で飲みやすいストレートタイプの青汁です。主原料は大麦若葉ですが、リンゴ、バナナ、マンゴーなどフルーツもたくさん入っていて、子どもでも飲みやすいでしょう。

フルーツ由来の食物繊維やビタミンCも豊富。水や牛乳に溶けやすく、苦みが苦手な方や家族で毎日飲み続けたい方におすすめの商品です。筆者も愛飲していますよ。

IMAGE

ヤクルト 朝のフルーツ青汁 7gx15袋

¥569Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-06-10

#6 1杯で100gの野菜「サンスター 健康道場おいしい青汁」

サンスター 健康道場 おいしい青汁900g
Amazonでの参考価格:¥972

ストレートタイプの青汁で、サンスターこだわりのフレッシュ感と栄養価を損なわない製法を採用しています。

食物繊維やビタミン類を多く含むブロッコリーやケールなど9種類の野菜をふんだんに配合。リンゴやレモンもブレンドされ、毎日飲み続けやすいように、工夫されています。濃厚でドロッとした感覚が好きな方におすすめですよ。

IMAGE

サンスター 健康道場 おいしい青汁900g

¥972Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-06-10

#7 鮮度にこだわった「キューサイ株式会社 ザ・ケール 冷凍タイプ」

キューサイ青汁 ザ・ケール 冷凍タイプ7セット/(90g×7袋)×7 国産ケール100%青汁
Amazonでの参考価格:¥7,910

ケールを主原料とした冷凍タイプの青汁で、およそマイナス40度で急速冷凍しているので鮮度は抜群です。国産ケール100%使用したメーカーこだわりの商品。

ケールはスーパーフードといわれ、ビタミン、ミネラルなど多くのの栄養を含んでいます。冷凍タイプは粉末タイプと比べると割高ですが、粉末タイプより鮮度がよく、栄養も多くとることができますよ。

IMAGE

キューサイ青汁 ザ・ケール 冷凍タイプ7セット/(90g×7袋)×7 国産ケール100%青汁

¥7,910Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-06-10
次のページを読む
1 2 3
Share: