グルメ料理・キッチン雑貨

コスパ◎から高級まで!時短にもなる便利サバ缶おすすめ10選を主婦歴10年以上の筆者が厳選!

スーパー・コンビニどこでも見かけるサバ缶。「今日、冷蔵庫に何もない!どうしよう!」なんて日もサバ缶1つあるだけでスピーディに一品できちゃいます。サバ缶は手軽に使えるだけでなく、おしゃれなアレンジレシピもたくさん!さらに、サバ缶は日本人が取りたい栄養素も豊富で、ダイエット効果もあり、とっても優秀。簡単・おしゃれなレシピでサバ缶料理を作って家族やお友達を驚かせちゃうのもいいですね!そんなサバ缶のおすすめ10選を主婦歴10年以上の筆者がご紹介します。

ライター/ふみ234

九州在住3児のママライター。美味しいものと旅行が大好き。家族で楽しめることをいつもリサーチしています。子供たちにはいろいろな体験をしてもらいたいと思い、普段できる料理や掃除からアクティビティまで一緒にしています。

栄養たっぷりなサバ缶!現代日本人に必要って本当?

image by PIXTA / 40340075

サバには体にいい油DHA、EPAがたくさん。DHAやEPAはオメガ3脂肪酸といって筋活動、血液凝固、消化など体の機能にとても重要です。ほかにも、体を作る良質なたんぱく質も多く含くみダイエットにも効果的!さらに、カルシウム吸収を促すビタミンDも多く健康によい食材として注目を浴びています。

サバ缶の選び方のポイント3つ!

「サバ缶の種類が多すぎてスーパーに行っても迷う」ってことありますよね。筆者自身も豊富なバリエーションに何を基準に選んでいいかわかりませんでした。今回は「味」「コスパ」「産地」の3つに絞って紹介していきます。

1.味付けで選ぶ!

サバ缶の味の種類は主に水煮・みそ味・味付けタイプです。水煮は味付けをほとんどしていないので、サバ本来の味が味わえ、アレンジレシピにも使いやすいのがこのタイプ。

みそ味は、手間のかかるサバのみそ煮を手軽に味わえ、朝の忙しい時にサバのみそ煮缶を具材としていれるだけで簡単にみそ汁が完成します。もう1つは、味付けタイプ。しょうゆベースが主流ですが、カレー味やトマト味など変わり種も発売され、その日の気分によって変えるのも楽しいですね。

2.コスパで選ぶ!リーズナブル・自分へのご褒美?なにを重視する? 

サバ缶の値段は幅広く、100円前後のスーパーでも手に入りやすいものからデパートでも扱われる500円以上する高級サバ缶も多く発売され、高級なサバ缶ほどあぶら乗りがよく贅沢な味わいがし、自分へのご褒美や贈答品やとして重宝されます。

最近では、母の日や父の日に両親への健康の気づかいとして贈る方も増えていますよ。

3.産地に注目! 

サバ缶を購入する際、サバの産地も重要な選ぶポイント。青森や岩手など東日本産のサバはリッチにあぶらが乗っていて、島根県・長崎県海域産のサバはやさしい味わいがします。

ノルウェーなどの海外サバも濃厚な味なので人気。産地は各サバ缶販売メーカーがこだわって決めています。産地による味の違いを基準にして選ぶのも楽しいですね。

最強サバ缶おすすめ10選!

たくさんあるサバ缶の中からおすすめの10を選紹介していきます。コスパの良いものから高級品、アレンジしやすいものなどさまざまなものを集めました。ぜひ参考にしてください。

#1 シンプルな味付けでアレンジがしやすい「伊藤食品 美味しい鯖 水煮」

沖縄産のシママースという塩のみで味付けされた臭みの少ない水煮缶です。やわらかく、肉厚なサバがたくさん入っていて1缶で満足感の得られるサバ缶。味付けが薄めなので、お好みによってしょうゆやポン酢などを加えても美味しいですね。

缶汁ごと、うどんやみそ汁に入れてもgoodです。サラダやサンドイッチに入れてサバの味をしっかり味わうのもいいですよ。

IMAGE

伊藤食品 美味しい鯖水煮 190g

¥678Amazonで見る
価格・情報の取得:2022-06-10
次のページを読む
1 2 3
Share: