勝浦・串本・すさみ和歌山・加太・和歌浦和歌山県本宮・新宮・中辺路白浜・龍神近畿高野山

【2022年版】和歌山県のホテルで記念日を過ごすカップルにおすすめ!旅好き筆者がオススメする特別なホテルランキングTOP15【客室露天風呂・貸切風呂あり!秘湯・食事が美味しいなど】

海に山と自然がいっぱいの和歌山県は、美味しいグルメや刺激的なスポットに神秘的な体験が出来る素敵なエリア。水の国と県庁のホームページに記載されるほど水に囲まれた豊かな土地だからこそ、美味しい食事に素敵な体験がたくさんできます。
今回ご紹介するのは和歌山ならではの体験・自然に囲まれたリフレッシュ気分が味わえる素敵なホテルをご紹介します。ゆっくりと過ごしたい方にもアクティブに身体を動かしたりリラックスしたりとそれぞれのホテルや周辺で楽しめるイベントもご紹介するので、是非印象に残る記念日の過ごし方として候補に入れてみませんか?和歌山県のスポットはどれもハズレ無しなので、大満足頂ける記念日を過 ごして頂けるはずですよ!

15位 気軽に遊びに行ける『XYZプライベートスパアンドシーサイドリゾート』

記念日におすすめのホテル・XYZプライベートスパ アンド シーサイドリゾートの写真1

XYZプライベートスパ アンド シーサイドリゾートの写真2

記念日におすすめのレストラン・XYZプライベートスパ アンド シーサイドリゾートの写真3

記念日におすすめのレストラン・XYZプライベートスパ アンド シーサイドリゾートの写真4

記念日におすすめのレストラン・XYZプライベートスパ アンド シーサイドリゾートの写真5

記念日におすすめのレストラン・XYZプライベートスパ アンド シーサイドリゾートの写真6

記念日におすすめのレストラン・XYZプライベートスパ アンド シーサイドリゾートの写真7

photo lisence by booking.com

ホテルというよりも個別のコテージのような客室が設けられた『XYZプライベートスパアンドシーサイドリゾート』は、白浜駅から車で約20分程度の海辺にあるホテル。朝焼けと夕焼けを楽しめる絶景のロケーションが人気のホテルで、周辺を観光するというよりは、ホテルそのもののロケーションを楽しみつつゆっくり過ごすのがいいでしょう。

2人で過ごすのには楽しいホテルですが、客室内の発色が少し奇抜。原色など濃い色が多いのでホテルの景色というよりは落ち着いた雰囲気がいい方には少し落ち着かないかもしれないため15位に設定させていただきました。

XYZプライベートスパ アンド シーサイドリゾートの詳細情報

施設名XYZプライベートスパ アンド シーサイドリゾート
住所〒6492326 和歌山県西牟婁郡白浜町椿1065-3(Googleマップ
施設タイプ旅館
温泉の有無温泉あり
公式サイト公式サイトはこちら
予約はこちら記念日特化宿泊予約サイト「アニバーサリーズ」で予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ポイント1.手ごろな金額で楽しめるプライベートビーチ気分

ポイント1.手ごろな金額で楽しめるプライベートビーチ気分
都会や人気の観光地とから離れ喧騒があまり聞こえてこない『XYZプライベートスパアンドシーサイドリゾート』は、まさにできる限り人に会いたくない・引きこもっていたいというカップル向けのホテル。ホテルの前に広がる海は、周辺住民の方も利用することがあまりなくコテージから見える景色も含めプライベートビーチを眺めているような贅沢気分です。

番屋と呼ばれる漁師さんが漁具を保管するために建てられた簡易的な建物をイメージしているようなコテージなので、シンプルな作りですが料金もお手頃自分たちだけのビーチを手軽に楽しみたい方にはうってつけですね

ポイント2.美しい景色を見ながらじっくり浸かりたいスパ

ポイント2.美しい景色を見ながらじっくり浸かりたいスパ
日本初の電動開閉式の窓のある露天風呂でゆっくりと海や空の景色を楽しめる『XYZプライベートスパアンドシーサイドリゾート』は、ゆっくり浸かれるお風呂が一番の見どころ。窓を開ける景色と閉めた景色それぞれ雰囲気が異なり、開けているときは朝や夕方夜とそれぞれの時間帯の夜空や色が変わっていく海を楽しむことができますよ。特に夜の海は引き込まれそうなほど深い色をしているので、不思議な気分にもなりますね。閉めているときはリビングと連結しているような感じなので、いろいろなロケーションを楽しんでみるといいでしょう。

お風呂は女性に嬉しい化粧水いらずの美肌の湯。南紀白浜の最南端、椿温泉の良質なお湯で角質をオフしてスベスベお肌を目指しませんか

ポイント3.ワイルド且つ南国気分の味わえるオープンレストラン

ポイント3.ワイルド且つ南国気分の味わえるオープンレストラン
豪華なメニューを野外でワイルドに味わえる『XYZプライベートスパアンドシーサイドリゾート』は、オープンテラスレストランで炭火焼をコースで頂くのがオススメ!炭火焼とはいえ、前菜から和歌山名物の海の幸や山の幸を利用したカルパッチョやサラダ・パーニャカウダは見た目もとってもおしゃれです。前菜が終わった後の魚のアヒージョやお肉の炭火焼きなどボリュームたっぷりでなかなか味わえない炭で焼き上げたおいしさをご堪能ください。

オープンテラスは夏場は涼しく景色も良いですが、冬は天井含め全面仕切りがありまたあたたかいジェットヒーターも完備されているのでとっても快適ですよ。少し出れば砂浜なので、食後はゆっくり海辺を散策するのもいかがでしょうか?

14位 受け継がれてきた長い歴史を感じる『旅館 あづまや』

記念日におすすめのホテル・旅館 あづまやの写真1

旅館 あづまやの写真2

記念日におすすめのレストラン・旅館 あづまやの写真3

記念日におすすめのレストラン・旅館 あづまやの写真4

記念日におすすめのレストラン・旅館 あづまやの写真5

記念日におすすめのレストラン・旅館 あづまやの写真6

photo lisence by booking.com

熊野詣に便利な立地にある『旅館 あづまや』は、日本最古の湯の峰温泉でゆっくりと湯治も楽しめる温泉旅館。江戸時代中期から後期に創業されたレトロな雰囲気の建物は、全て和室となっており国外問わずたくさんの著名人が訪れた秘湯す。全国で190カ所ある日本秘湯を守る会の一つで、なんと関西には5つしかないという貴重な温泉が楽しめますよ。

純和室ならではの良さと不便さを併せ持つため、雰囲気が苦手な方もいらっしゃると思いますが、熊野詣や秘湯・ここでしか食べられないまさに地元の食材に興味を持たれたカップルにオススメ。記念日のロマンチックという雰囲気ではありませんが、喧騒の全くない空間で過ごしたい方にはぴったりなので14位に設定しました。

旅館 あづまやの詳細情報

施設名旅館 あづまや
住所〒647-1732 和歌山県田辺市本宮町湯峯122(Googleマップ
施設タイプ旅館
温泉の有無露天風呂、大浴場、温泉あり
公式サイト公式サイトはこちら
予約はこちら記念日特化宿泊予約サイト「アニバーサリーズ」で予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ポイント1.日本らしさを体現した古き良き雰囲気

全22の客室すべてが和室となっており、それぞれ大工さんの趣向が凝らされた内装が見比べると面白い『旅館 あづまや』は、内装だけでなく気遣いにも日本の良さがいっぱい詰まった旅館。かつて訪れたフランスの芸術家兼政治家のマルロー夫妻は、これぞ日本の宿と絶賛したほどあらゆるサービスに感動したそうです。

館内には内装や照明に調度品など和にこだわったロビーや、和に洋のテイストがうまくマッチングした喫茶コーナーもあるので是非館内散策もお楽しみください。喫茶コーナーでは、挽きたてのコーヒー豆を温泉で抽出した温泉コーヒーが楽しめますよ。日帰り入力でも人気の温泉は、金比羅湯とも呼ばれる源泉で、80.3度の自然湧出と本格的。関節痛に効くので、熊野詣で疲れた身体を癒すのにピッタリですね。

ポイント2.地元食材で絶品に仕上げられた夕朝食

旅行の楽しみといえばやっぱり食事!とくに旅館に泊まるなら、どういった食事を楽しめるんだろうという期待でいっぱいになりますよね。『旅館 あづまや』では、熊野の豊かな自然に育まれた山の恵みをふんだんに使用した食事が楽しめます。特に川の幸と山の幸は、豊富なメニューがあるのですが都会ではなかなか食べることができないものがいっぱいあるので面白いですよ。

新鮮なアユをはじめとした魚の塩焼きとお野菜いっぱいの陶板焼きは美容にも良い健康食品。そして苦手な方もいらっしゃると思いますが、ここでしか食べられないのが鹿のお刺身ですね!新鮮だからこそですが、この赤みが苦手な方にはちょっと辛いかもしれません。

ポイント3.霊験あらたかな熊野詣への好アクセス

和歌山が誇る熊野三山は、国内外から参拝客が訪れる霊験あらたかな場所で、平安時代以前から天皇家や貴族・平民も参拝に足を運んだ歴史のある場所です。その中でも最も奥深い山を越えた先にある本宮に近いのが『旅館 あづまや』。

熊野本宮大社まで車で10分、徒歩なら山道をゆっくり歩いて1時間の場所にあるので、参拝だけではなくハイキングも兼ねたいトレッキング好きにはオススメ!途中には大迫力の熊野本宮大社大鳥居が見え、お茶屋もいっぱいあるので立ち寄るのも旅の楽しみです。

13位 いくつになっても訪れたいホテル『クアハウス白浜』

記念日におすすめのホテル・クアハウス白浜の写真1

クアハウス白浜の写真2

記念日におすすめのレストラン・クアハウス白浜の写真3

記念日におすすめのレストラン・クアハウス白浜の写真4

記念日におすすめのレストラン・クアハウス白浜の写真5

記念日におすすめのレストラン・クアハウス白浜の写真6

記念日におすすめのレストラン・クアハウス白浜の写真7

photo lisence by booking.com

世代・年齢を問わず楽しめるという謳い文句のある『クアハウス白浜』は、インターネットをフル活用した宣伝で予約や旅行の計画がわかりやすい優しく便利なホテル。カップル向けの記念日プランが豊富で、贅沢な食事や部屋食などちょっとした気配りがとっても嬉しいというのがいっぱい詰まっているので気持ちよく宿泊できるところがオススメです。季節ごとのイベントも開催されているので記念日以外の楽しみ方もいかがでしょうか?

利便性もよく、白浜駅からはタクシーやバスで10分と移動も楽なので遊びに行きやすいところも良いですよね。今回は、ゆっくり癒される記念日プランというテーマなのですが、利用しすぎるためお子様も他のホテルと比較すると多い部類になるので和気藹々という雰囲気とは違うと思い13位に設定させていただきました。

クアハウス白浜の詳細情報

施設名クアハウス白浜
住所〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町3102(Googleマップ
施設タイプホテル
温泉の有無温泉あり
公式サイト公式サイトはこちら
予約はこちら記念日特化宿泊予約サイト「アニバーサリーズ」で予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ポイント1.部屋食で楽しめる地元絶品料理

2人っきりでゆっくりと過ごしたい方に嬉しい部屋食プランもある『クアハウス白浜』では、四季ごとのオススメ料理が楽しめます。特に南紀白浜といえば関西でも屈指の漁獲量を誇るエリアの一つで海鮮がいっぱい楽しめるのですが、中でもイチオシなのがクエ!一番人気のプランでもあり、地元の食材をふんだんに使用したメニューはどれも絶品。クエの他にも紀州鯛のお造りなどは和歌山だからこそ食べることができると思えば、よりおいしく感じますね。

海鮮が苦手な方にはジビエのプランもあるのでご安心ください。イノブタや鹿など新鮮なお肉をより最適な食べ方で頂けるので、食べることが好きなカップル必見のホテルといっても間違いないでしょう。

ポイント2.特別な日の演出に使える記念日プラン

記念日を迎えるカップルにぜひ利用していただきたい記念日プランが豊富な『クアハウス白浜』は、シンプルながらもロマンチックに楽しめる演出がいっぱい。ベタなシチュエーションでも、花束をプレゼントされたり写真を撮ったりそういったことが好きな女性は多いのではないでしょうか?
露天風呂付き客室やドキッとする幻想的なお部屋の演出などカップルプランはオススメですよ。もちろん食事も部屋食なので、寛ぎながら楽しめるところも定番ながら思い出に残る記念日になることでしょう。

ポイント3.一緒に楽しめる無料プール

雨の日や館内でわいわい過ごしたい方にオススメなのが、『クアハウス白浜』自慢のバーデーゾーンと呼ばれる温泉巡り。かぶり湯・打たせ湯をはじめ半身浴アロマ浴プールなど様々な癒しをパートナーと一緒に楽しむことができる白浜でも珍しい施設が併設されています。美容効果のあるお風呂がいっぱいなのでちょっとの時間だけでも訪れたいという女性が多いのではないでしょうか?

2人で十分身体を動かした後は、お部屋の露天風呂やのびのびと楽しめる大浴場でゆっくりと身体を癒すのも最高のリラックスですね。

12位 珍しいお寺での宿泊体験『高野山別格本山 総持院』

記念日におすすめのホテル・高野山別格本山 総持院の写真1

高野山別格本山 総持院の写真2

記念日におすすめのレストラン・高野山別格本山 総持院の写真3

記念日におすすめのレストラン・高野山別格本山 総持院の写真4

記念日におすすめのレストラン・高野山別格本山 総持院の写真5

記念日におすすめのレストラン・高野山別格本山 総持院の写真6

記念日におすすめのレストラン・高野山別格本山 総持院の写真7

photo lisence by booking.com

折角の記念日にお寺で過ごすの?と思ってしまうと思いますが、意外と面白い宿泊体験ができる『高野山別格本山 総持院』。何かきっかけがないとなかなか機会のないものですが、だからこそ後々思い出せるような・話のネタになるような宿泊体験はいかがでしょうか?

高野山のお膝元ということもあって雰囲気もばっちりですが、夜のお寺が苦手な方もいらっしゃると思い、今回は12位に設定しました。平安時代に創建された歴史ある寺院で過ごす、ちょっと非日常で身体に気を使った精進料理など苦手以上にインパクトのある体験がいっぱいあるので、特別感をメインにご紹介します。

高野山別格本山 総持院の詳細情報

施設名高野山別格本山 総持院
住所〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山143(Googleマップ
施設タイプ旅館
温泉の有無大浴場あり
公式サイト公式サイトはこちら
予約はこちら記念日特化宿泊予約サイト「アニバーサリーズ」で予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ポイント1.由緒ある寺院に泊まることができる特別感

ポイント1.由緒ある寺院に泊まることができる特別感
1200年ほど前に弘法大師空海上人により、高野山全体に創建された金剛峯寺の一角にある『高野山別格本山 総持院』は、由緒正しい寺院でありながらたくさんの参拝客や登山客を迎えてきた宿坊としての一面も持ち合わせた寺院です。平安時代から続く寺院だからこそ、調度品や雰囲気・内装など厳かな雰囲気も漂うなかなか手を伸ばしにくい宿泊施設ですが、高野山をより身近に感じられるような体験やおもてなしが詰まった特別感が味わえるという点では100点満点!

特にオススメなのが絶品の精進料理。ヘルシー且つ不要な添加物が一散省かれた精進料理は、美容食としても最高なので味も見た目も含めて楽しんでみませんか精進料理に合わせたちょっと気になるプランも必見です。

ポイント2.美容食としても楽しみたい精進料理

ポイント2.美容食としても楽しみたい精進料理
前述のとおり宿坊に泊まるということはもちろん食事はすべて精進料理!『高野山別格本山 総持院』でも例にもれず絶品の精進料理が楽しめるのですが、特に有名な高野山の胡麻豆腐は欠かせません。高野山周辺の奈良・和歌山の郷土料理として誕生した胡麻豆腐は、精進料理の代表格として知られる一方家庭でも楽しめるヘルシー料理としても人気ですね。お土産としても持ち帰れる手作りの胡麻豆腐の滑らかな食感をぜひ楽しんでください。

面白い食事体験といえば、希少な日本酒の利き酒や利きワインといったお酒の好きな方には面白いプランもあります。月ごとにメニューが変わるお料理は、冬など寒さが応える時期はお鍋としても堪能できるので是非各シーズンごとに少し訪れてみるのもいかがですか?食事のみで訪れることもできますよ。

ポイント3.寺院ならではの宿泊施設

ポイント3.寺院ならではの宿泊施設
寺院でしかできない体験ができるのも、宿坊ならではの特権。『高野山別格本山 総持院』では、まるで働いている方のような服装をして小坊主体験を楽しむこともできます。一休さんのような白の和装に黒い腰衣を纏った服装で、写真撮影ができるのでちょっとコスプレ気分を味わいながら体験するのはいかがでしょうか?また、朝の6時からは朝の勤行にも参加ができるので、折角なら参加して朝から気持ちの良い引き締まった気分に切り替えてみるのはいかがでしょうか?

いつも以上に目がパチッと冴えると、そのあとの観光や体験もより動きやすくなるかもしれませんよ。月替わりの精進料理や庭園を見下ろす見事な眺望など客室ごとの個性も豊かで、神聖な場所に宿泊する気持ちの良さもぜひ味わってみてください。

11位 高野山をより体感できる宿坊『高野山宿坊 恵光院』

記念日におすすめのホテル・高野山 宿坊 恵光院の写真1

高野山 宿坊 恵光院の写真2

記念日におすすめのレストラン・高野山 宿坊 恵光院の写真3

記念日におすすめのレストラン・高野山 宿坊 恵光院の写真4

記念日におすすめのレストラン・高野山 宿坊 恵光院の写真5

記念日におすすめのレストラン・高野山 宿坊 恵光院の写真6

記念日におすすめのレストラン・高野山 宿坊 恵光院の写真7

photo lisence by booking.com

こちらも12位のお宿と同様に記念日にお寺?というイメージがあるかもしれませんが、ちょっと変わった体験ができる『高野山宿坊 恵光院』。総持院が別格本山である一方、こちらは準別格本山と少しジャンルが異なるのですが、そこにランクなど大きな違いはありません。同じく高野山奥之院にほど近い高野山参拝・散策に適した立地です。

宿泊プランや体験できる内容がより多く、今回は11位に設定させていただきました。スケジュールが大まかながら決められているところや、お風呂トイレなどが共用となるので2人っきりで過ごしたい・ロマンチックな夜をという方には不向きでしょう。ただし、なかなかできない高野山ナイトツアーに心を穏やかにして楽しむ体験や食事など面白いことがいっぱいなので、いつもと違ったことをあえてしてみたいと思ったときにこそぜひ訪れてみるのがオススメですよ。

高野山 宿坊 恵光院の詳細情報

施設名高野山 宿坊 恵光院
住所〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山497(Googleマップ
施設タイプ旅館
温泉の有無大浴場あり
公式サイト公式サイトはこちら
予約はこちら記念日特化宿泊予約サイト「アニバーサリーズ」で予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ポイント1.きっちり立てられたスケジュール

ポイント1.きっちり立てられたスケジュール
きっと苦手な方も多いかもしれませんがきっちりとたてられたスケジュールで、出来る限りの体験ができるところが『高野山宿坊 恵光院』のポイント!朝食や夕食などをきちんと決められた時間に食べることができるのでとっても健康的かつヘルシーなメニューは健康にも気を使っているので最近ちょっと暴飲暴食気味な方には特にオススメですよ。朝食だけ・朝夕両方付きなどプランも複数あり、また基本的にお膳は2つなのですが足らないかもしれない方には3つのお膳のプランもあるのでちょっと贅沢にそちらを選ぶのも良いでしょう。

朝の勤行や瞑想・写経はすべて無料で体験することができます。参加も基本的には自由なので、朝起きなければというよりも肩肘張らずのんびりと過ごしても問題ありません。折角ならすべて楽しみたいところですが自分たちのペースでぜひお選びください。

ポイント2.せっかくなら参加したいナイトツアー

ポイント2.せっかくなら参加したいナイトツアー
『高野山宿坊 恵光院』では珍しいナイトツアーが開催されています。山奥のお寺でナイトツアーというと、ちょっと怖いなぁというようなホラーなイメージがあるかもしれませんが、超希少な体験なので参加しないとちょっと勿体ない。高野山奥之院で、夕食後から就寝時間までの少しの時間ですが高野山在住の金剛峯寺境内案内人有資格者が幻想的な境内を、様々なテーマで話をしながら案内してくれます。

特にオススメのテーマは奥之院の不思議な伝説宗教やお坊さんの生活や歴史も面白いですが、なかなか聞けないリアルなお話を楽しみませんか?山の中ということもあり、夜は夜行性の動物の鳴き声や姿を見ることもできますよ。フクロウやムササビなど見れたらとってもラッキーですね!

ポイント3.高野山観光への便利なアクセス

ポイント3.高野山観光への便利なアクセス
高野山観光の際に必ず立ち寄る奥之院手前にある『高野山宿坊 恵光院』は、まさに高野山観光のスタートをきるには最適な立地です。そのため、周辺にはたくさんの宿泊できる施設があるのですが、多くの種類の体験もできる宿坊となると珍しくなかなか行けないからこそめいっぱいエンジョイしたい方にオススメですね。最寄りの交通機関は南海りんかんバス停刈萱堂前となっており、恵光院まで徒歩2分と歩きやすいところは楽ができそう。もちろん駐車場もあるので、車移動がメインの方にも安心ですよ。

宿坊前の通りは熊野古道小辺路で、熊野三山詣りにも利用される方が多い通り。金剛峯寺や地元の小料理屋さん・和菓子屋さんも多いのでちょっとした買い物にもとっても便利です

10位 まさに秘境!『山水館 川湯 みどりや』

記念日におすすめのホテル・山水館 川湯 みどりやの写真1

山水館 川湯 みどりやの写真2

記念日におすすめのレストラン・山水館 川湯 みどりやの写真3

記念日におすすめのレストラン・山水館 川湯 みどりやの写真4

記念日におすすめのレストラン・山水館 川湯 みどりやの写真5

記念日におすすめのレストラン・山水館 川湯 みどりやの写真6

記念日におすすめのレストラン・山水館 川湯 みどりやの写真7

photo lisence by booking.com

奥熊野に位置する『山水館 川湯 みどりや』は、その名の通り川沿いに位置した温泉が有名で実際に温泉として楽しむことができる豊かな自然を目一杯感じられる旅館です自家源泉の温泉と様々な山と川の幸を使用した会席料理など宿泊の満足度も高く、また山奥にあるためひっそりと楽しみたい方に向けた旅館なので静かに過ごしたい方には特にオススメ!

絶景の露天風呂など楽しめる施設も多いのですが、山奥ならではの弱点がアクセスの不便さ。無料駐車場が完備されているのですが、最寄りのバス停まで大阪から4時間と遠く移動にかなり時間がかかってしまうので、車で来られる方にはオススメですがそれいがいの交通機関で来られる方にはなかなかオススメしにくく10位に設定させていただきました。

山水館 川湯 みどりやの詳細情報

施設名山水館 川湯 みどりや
住所〒647-1717 和歌山県田辺市本宮町川湯13(Googleマップ
施設タイプ旅館
温泉の有無温泉あり
公式サイト公式サイトはこちら
予約はこちら記念日特化宿泊予約サイト「アニバーサリーズ」で予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ポイント1.眺望ばっちりなドキドキ露天風呂

ポイント1.眺望ばっちりなドキドキ露天風呂
山に囲まれた『山水館 川湯 みどりや』の一番オススメなポイントはなんといっても温泉!河原を掘るとお湯が湧き出る奥熊野の温泉は、日本国内でもなかなか珍しい天然の露天風呂として楽しめる川湯温で、浴用には神経痛や筋肉痛といった効能があり飲用にも便秘や通風といった効能があるので女性男性年齢問わず楽しめますよ。

大浴場から出た河原の露天風呂は、悪天候時は入浴ができませんが普段は朝から深夜まで楽しめるので自然ならではの音や星空を楽しみながらゆっくり入るのはいかがでしょうか?抵抗のある方もいらっしゃるかもしれませんが、男女混浴の露天風呂です。女性には専用の浴衣があるのでそれを着用しカップルで一緒に温泉と美しい景色を楽しんではいるのも旅の記念になりますね。

ポイント2.選びやすい食事プラン!ハーフバイキング

ポイント2.選びやすい食事プラン!ハーフバイキング
旅行の際に悩みがちな食事のメニューですが、『山水館 川湯 みどりや』では便利なハーフバイキング制度があります。ハーフバイキングとは、会席料理を3品と約30種類ものビュッフェバイキングが一緒になったもので、豪華なメインを楽しみたいけれどあとは適当につまみたい・どれがいいかわからず悩んでしまうという方にピッタリなコース

季節ごとの野菜や地元熊野の食材をメインに作られた郷土料理など色鮮やかで栄養も満点なメニューが豊富にそろっているので、会席料理よりもちょっとお得な気分。川魚や熊野牛などここならではの食材もいっぱいあるので、ぜひ食べてみてください。

ポイント3.無料送迎付きで安心の熊野詣散策プラン

ポイント3.無料送迎付きで安心の熊野詣散策プラン
最大60台が無料で収容できる『山水館 川湯 みどりや』は、熊野本宮大社まで車で約6分とアクセスもばっちりな温泉旅館。徒歩だと1時間かかるので疲れた身体はぜひ温泉で癒したいところですが、中辺路の発心門王子まで無料送迎があるので熊野参詣道中辺路を堪能しつつ本宮に行くコースもより自然と歴史を感じられるのでオススメですよ。

熊野古道ウォークはパワースポットとしても注目を集める熊野を楽しむ方法の代表格。ウォーキングについては初心者の方からベテランの方まで様々な方が楽しめるので、まずチャレンジしてみるのも良いですね。

9位 異国情緒と日本らしさが入り混じる『双子島荘』

記念日におすすめのホテル・双子島荘の写真1

双子島荘の写真2

記念日におすすめのレストラン・双子島荘の写真3

記念日におすすめのレストラン・双子島荘の写真4

記念日におすすめのレストラン・双子島荘の写真5

記念日におすすめのレストラン・双子島荘の写真6

記念日におすすめのレストラン・双子島荘の写真7

photo lisence by booking.com

雑賀衆や和歌山のアマルフィとしても有名な和歌山県雑賀にある『双子島荘』は、和歌山城から車で約15分とアクセスが良く、また海の幸がよく取れるエリアにあるため新鮮な魚介類が楽しめる食事が楽しみになるホテルです。ハナフリと呼ばれる絶景の露天風呂やアマルフィに例えられる雑賀ならではの景色など楽しみ方も豊富。また、ホテルから少し離れた先には楽しい観光スポットも多いので、例えば釣り好きや料理好きのカップルには面白い食材が集まる市場はたまりませんね。

景色が素晴らしく食事も美しく美味なホテルなので宿泊した際の満足度もとっても高いのですが、今回は最寄駅からのアクセスなどを考慮し9位に設定しました。ただし最寄りの和歌山市駅からタクシーで15分ほどですが、車だともっと便利ですよ。

双子島荘の詳細情報

施設名双子島荘
住所〒641-0062 和歌山県和歌山市雑賀崎599(Googleマップ
施設タイプ旅館
温泉の有無露天風呂、大浴場、温泉あり
公式サイト公式サイトはこちら
予約はこちら記念日特化宿泊予約サイト「アニバーサリーズ」で予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ポイント1.異国情緒を楽しめる絶景

ポイント1.異国情緒を楽しめる絶景
イタリアの港町で朝焼け・夕焼けなど様々な景色が楽しめる世界有数のリゾート地アマルフィ。そのアマルフィに例えられるほどの美しさを持つ雑賀は、まるで日本のアマルフィといっても過言ではないほどの美しさです。実際は、美しいという一面を持つ一方漁師町として和歌山有数の漁獲量を誇る漁港があることでも有名ですね。建物の色が本場に比べるとシンプルですが、丘の斜面に立つ雰囲気などはそっくりなので、『双子島荘』に来たらぜひ写真撮影もかねて遠くから眺めてみるのがオススメですよ。

雑賀崎には、ほかにも眺めの良い雑賀崎灯台や番所庭園など海と自然とのコントラストが美しい景色も目いっぱい楽しめます。ぜひ少し足を延ばして観光も良いですね。

ポイント2.旅館自慢の新鮮な海鮮料理

ポイント2.旅館自慢の新鮮な海鮮料理
『双子島荘』の食事は、近くの雑賀崎漁港から直送の水揚げされたばかりの新鮮な魚で作られた船盛料理が人気です。特に各シーズンごとに新鮮な海の幸が楽しめ、鯛や鱧・クエ料理の時は食事を目的に宿泊される方が多いほど。料理は、海の幸がメインなものから和歌山名産熊野牛など様々な地元の旬のおいしいものが集まっているので、どのコースもとっても魅力的。

色々食べたいという方には、お手軽会席で単品注文するのもオススメですよ。特に双子島荘の名物鯛のあら炊きにその季節の海鮮のお造りなどは見過ごせません!

ポイント3.水と空とが一体化したように見えるハナフリ温泉

ポイント3.水と空とが一体化したように見えるハナフリ温泉
海や風を感じる『双子島荘』の温泉は、2019年にリニューアルオープンされたばかり。とっても美しい景色を見ながら楽しめる露天風呂は、夕日百選に選ばれた紀淡海峡の景色を見ながら遥か先に見える淡路島も一望できる最高のロケーションです。ハナフリという言葉については、雑賀埼地区の言い伝えで夕日から花が降るように見えることからハナフリと名付けられました。

紀州富士といわれる龍門山の麓から湧き出る源泉を使用しており、温浴効果の高い温泉はまさに女性向け。身体の芯から温まるお風呂で疲労回復や健康増進など願いながらお風呂にゆっくり浸かるといいでしょう。
次のページを読む
1 2 3
Share: